TOP > 試合結果

【DEEP JEWELS】V.V Mei、GPを制し新王者に輝く

2015/05/31(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。


▼第3試合 DEEP JEWELSフェザー級GP2015準決勝 5分2R Bブロック
○V.V Mei(ヴィーヴィー・メイ/Riki Gym/和術蕙舟會GODS/第2代VALKYRIEフェザー級王者)
判定3-0
●黒部三奈(マスタージャパン)
※Vがトーナメント決勝に進出

 1R、Vが伝統派空手を生かした構えと距離で黒部を迎え撃ち、黒部がパンチで前に出てくると、そこにローを合わせていく。さらにVはパンチから組み付きヒザ蹴り。黒部のパンチはヘッドスリップでかわす。

 さらに差し合いからテイクダウンに成功したVは、無理にパスを狙わずパウンドを落とし、試合がスタンドに戻ってもすぐさまタックルでテイクダウンし、パウンドを当てていった。

 2R、パンチを当てながらタックルのチャンスをうかがうV。一度倒した後、バックを狙いにいったところを立たれてしまったが、2度目のテイクダウンではマウントへ移行し、パンチの連打を浴びせていく。

 黒部も亀の状態から立ち上がり、組み付いてVをロープに押し込む。しかしVは落ち着いて黒部の上半身を抱え、攻め込ませず最後は黒部の蹴り足を払い、トップを奪ってからのパウンドで勝利を決定づけた。判定3-0でVが勝利。トーナメント決勝はVvsSARAMIとなった。

  


 


▼第2試合 DEEP JEWELSフェザー級GP2015準決勝 5分2R Aブロック
○SARAMI(クラブバーバリアン)
判定3-0
●前澤 智(パラエストラ八戸)
※SARAMIがトーナメント決勝に進出

 1R、SARAMIがローから左ジャブと右ストレートで先制。前澤もパンチを放ちながら距離を詰めようとするが、SARAMIのパンチの回転が速い。前澤は組み付き、投げを打つがテイクダウンできず。離れるとSARAMIがパンチを当て、さらにコーナー際のテイクダウンに成功し、そのままマウントへ。腕十字を狙いながらパウンドを落としていく。

 試合がスタンドに戻り、ラウンド終了間際には今度は前澤がテイクダウン、ハーフガードのSARAMIに鉄槌を落としていった。

 2R、SARAMIがパンチを当て、さらに前蹴りで自分の距離を保つ。前澤も組み付き投げを狙うもSARAMIが踏ん張り、反対にバックを狙う。体勢を入れ替えようとする前澤に対し、SARAMIはトップを奪取。

 パウンドから腕十字を狙っていく。試合がスタンドに戻り、前澤はSARAMIのパンチをかわして両足タックルからテイクダウン。しかしSARAMIは下から足を利かせ、三角絞めも狙いながらガッチリと前澤の上体を固め、反撃を許さなかった。SARAMIが3-0の判定勝ちで、まずは決勝進出を決めた。


 

▼第5試合 DEEP JEWELSライト級 5分2R
○Tee Vee(カナダ/AACC/Shah Franco Mational Arts)※出場予定のアミバは練習中のケガで欠場
判定3-0
●瀧本美咲(禅道会)

▼第1試合 DEEP JEWELSグラップリングマッチ 4分2R
○奈部ゆかり(パラエストラ柏) 
判定3-0
●石塚胡桃(AACC)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果