TOP > 試合結果 一覧

【パンクラス】ISAO、194cmの元UFC戦士に完封勝利

2015/08/09(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。


▼第3試合 ウェルター級 5分3R
○高木健太(リバーサルジム川口REDIPS/パンクラス・ウェルター級4位)
KO 1R2分27秒
●佐藤 天(TRIBE TOKYO M.M.A/パンクラス・ウェルター級7位)

 1R序盤、お互いにローで蹴り合う中、佐藤の左ストレートを食らった高木が後退。耐えた高木は左ストレートをヒットさせぐらつかせる。パンチ連打で前に出る高木が右ストレートでKO勝ちした。


 


▼第2試合 ライト級 3分3R               
○クリスMAN(パラエストラ八王子)
一本 3R2分44秒 ※フロントチョーク
●石川英司(GRABAKA/パンクラス・ウェルター級6位)

 1Rからパンチを出しながら組み付く石川がテイクダウン狙い。クリスは金網を背にし必死に耐える。2、3Rも石川がしつこく組み付いてテイクダウンを狙ったところ、終盤に石川のタックルを潰したクリスがフロントチョーク。これがガッチリ極まり、クリスが一本勝ちした。


 


▼第1試合 フライ級 3分3R
○神部建斗(ALLIANCE/パンクラス・フライ級2位)
判定3-0 ※三者とも30-27
●曹 竜也(闘心) 

 プロデビュー以来、8戦無敗の新鋭・神部がベテランの曹と対戦。神部が1Rから左右ローで主導権を握り、グラウンドの展開ではバックを制しパウンド、ヒジで優位に試合を進める。2Rにはバックを奪う神部がハイキック、投げを見舞い圧倒。3R終盤にはパウンドをまとめフルマークの判定勝ちを収めた。


 

▲第21回ネオブラッド・トーナメント優勝者

▼第18試合 第21回ネオブラッド・トーナメント決勝戦 ミドル級 3分3R
○ボブ・アームストロング(ニュージーランド/ALIVE)
TKO 3R2分26秒 ※グラウンドパンチでレフェリーストップ
●荒井勇二(GUTSMAN)

▼第17試合 第21回ネオブラッド・トーナメント決勝戦 ウェルター級 3分3R
○丸山数馬(nico mma dojo)
TKO 2R1分38秒 ※グラウンドパンチでレフェリーストップ
●上原広誉(ハイブリッドレスリング鹿児島)

▼第16試合 第21回ネオブラッド・トーナメント決勝戦 ライト級 3分3R 
○NORIMICHI(アブソリュート岡山)
不戦勝 ※小林の脱水症状による棄権
●小林 裕(U-FILE CAMP)

▼第15試合 第21回ネオブラッド・トーナメント決勝戦 フェザー級 3分3R
○横山恭典(KRAZY BEE)
判定3-0
●中原由貴(マッハ道場)

▼第14試合  第21回ネオブラッド・トーナメント決勝戦 スーパーフライ級 3分3R
○小川 徹(TRIBE TOKYO M.M.A)
不戦勝 ※田中の脱水症状による棄権
●田中智也(CURA)

▼第13試合 第21回ネオブラッド・トーナメント決勝戦 フライ級 3分3R
○ヤックル真吾(T-REX JIUJITSU ACADEMY)
一本 1R50秒 ※三角絞め
●松尾 剛(ハイブリッドレスリング鹿児島)

▼第12試合 第21回ネオブラッド・トーナメント決勝戦 ライトフライ級 3分3R
○高橋“FREEZA”達也(ロデオスタイル)
一本 3R2分35秒 ※チョークスリーパー
●大津ヒロノブ(和術慧舟會GODS)

▼IMMAFアマチュアMMAルール 女子48kg契約 3分3R
○濱田リカ(キングダムNADESHIKO)
一本 3R1分36秒 ※フロントチョーク
●桐生祐子(BRAVE)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧