TOP > 試合結果 一覧

【新日本キック】志朗、ISKA欧州王者シェーハンのヒジ・ヒザに苦戦

2016/05/15(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▼第9試合 セミファイナル 日韓国際戦 73.5kg契約 3分5R
○斗吾(伊原道場本部/日本ミドル級王者)
判定3-0 ※三者とも30-26
●イ・ジフン(韓国/仁川市原)

 1Rに斗吾が左ジャブと左フックで2度のダウンを奪い圧倒。2Rも斗吾が主導権を握るが、タフなジフンは倒れない。3R、斗吾がパンチで攻めると、ジフンも応戦し意地を見せる。大差を付けて斗吾が判定勝ちした。


 

▽蘇我英樹引退式

▼第8試合 日タイ国際戦 59kg契約 3分3R
○デンサイアム・ウィラサクレック(タイ/元ルンピニースタジアム認定バンタム級王者)
TKO 2R3分5秒 ※レフェリーストップ
●内田雅之(藤本/元日本フェザー級王者)

▼第7試合 日本ライト級次期挑戦者決定戦 3分3R
△永澤サムエル聖光(ビクトリー/日本ライト級1位)
ドロー 判定1-1 ※29-28、29-30、29-29
△直闘(治政館/日本ライト級2位)

▼第6試合 日タイ国際戦 58.5kg契約 3分3R
○石原將伍(ビクトリー/日本フェザー級1位)
判定2-0 ※30-29、29-28、29-29
●モンコンスック・パンダラッタナブックリー(タイ)

▼第5試合 日韓国際戦 53kg契約 3分3R
○石川直樹(治政館/日本フライ級1位)
判定3-0 ※29-28、30-28、30-28
●ファン・ヒョ・シク(韓国/仁川市原)

▼第4試合 日本ミドル級 3分3R
○今野 明(市原/日本ミドル級1位)
TKO 3R1分31秒 ※レフェリーストップ
●齋藤智宏(Ys.kキックボクシング)

▼第3試合 日本フェザー級 3分3R
○高橋亨汰(伊原道場本部)
判定3-0 ※29-28、30-28、30-28
●田中亮太(市原)

▼第2試合 53kg契約 3分2R
○坂入康晴(市原)※デビュー戦
KO 2R1分25秒 ※右フック
●馬渡亮太(治政館)※デビュー戦

▼第1試合 54kg契約 3分2R
○佐野佑馬(創心會)※デビュー戦
判定3-0 ※三者とも20-19
●内田 晶(治政館)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧