TOP > 試合結果

【J-NETWORK】21歳のMISAKIが紅絹を破る金星、決勝は無敗女子高生との再戦に

2017/05/28(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

伊東(右)が粘り強く勝負して復活の勝利をあげた

▼第11試合 62kg契約 3分3R ※ヒジ有り
〇伊東伴恭(LAILAPS東京北星ジム/J-NETWORKスーパーライト級9位)
判定2-0 ※29-29、29-28、30-29
●宮里康司(TARGET)

 伊東は2014年にプロ5戦無敗のままJ-NET新人王に輝き、ランキング入り。その後不調が続いたものの、昨年9月に長崎の「K&B FIGHT」という大会でFOK初代ウェルター級王者となった。対する宮里は名門・橋本道場からさらなる高みを目指し、那須川天心をはじめ強豪ぞろいのTARGETへ移籍。今回が移籍後3試合目となる。

 1R、宮里が伊東の右ミドルに右ストレートを合わせる。その後も重い右ミドルで攻勢。サウスポーの伊東は右ローを中心に攻め、ヒザ蹴りをもらった直後に左フックをヒット。

 2R、宮里が飛びヒザ蹴りを放って着地した瞬間に右ストレート。前蹴り、右ミドルもヒットさせたが、伊東の組み付いてのヒザ蹴りに捕まり、離れてもローをもらう。

 3R、左ローと左フックを放っては組み付く伊東。この組み付きでスタミナを奪われたか、宮里は失速。打っては組み付く伊東に宮里は手が出ず、最後は浴びせ倒しで3度もマットに叩きつけられた。

 判定勝ちした伊東は「やっと勝どきをあげることが出来て嬉しい。長い間負けが続きましたが、それは無駄ではなかったです。これからの糧にしたいと思います。僕はチャンピオンになるため東京へ来たので、これからも頑張ります」と、巻き返しを誓った。


平塚(右)が首相撲からのヒザ蹴りでイニシアチブを握った

▼第6試合 J-NETWORK 2017 ミドル級新人王トーナメント サバイバルマッチ1※ヒジ無し
〇平塚洋次郎(チーム・タイガーホーク/大道塾仙南支部)
判定3-0 ※三者とも30-27
●西山 鋼(芦原会館 西山道場)

 大道塾所属で2008・2013年に空道全日本選手権で優勝している平塚と、芦原会館所属で第5回極真CUP全日本空手道選手権大会一般男子75㎏以上優勝などの実績を持つ西山が対戦。大道塾vs芦原会館という珍しい対決がキックのリングで実現した。

 1R、平塚がパンチの連打と首相撲からのヒザ蹴りで優勢。西山は至近距離でのハイキックを放つが、これは空を切った。

 2Rも平塚が首相撲からのヒザ蹴りとパンチの連打で攻め込む。右ストレート、右フックが何度もヒットする。西山も打ち合いに行くが、逆にパンチをもらってしまう。

 3R、勝負に出た西山がパンチの連打で前へ出る。平塚は目じりをカットしてドクターチェック。再開後、平塚はやはり首相撲からのヒザ蹴りでイニシアチブを握り、右のパンチを当てて判定勝利した。


 

▼第8試合 ヘビー級 3分3R
〇遊笑(Y’s glow/J-NETWORKヘビー級6位)
判定2-0 ※30-29、29-29、30-29
●植村真弥(バトルフィールド)

▼第7試合 スーパーフェザー級 3分3R ※ヒジ有り
〇下東悠馬(Team SFIDA SY道場/TSKjapan)
KO 2R 58秒 ※右ヒザ蹴り
●横山雅人(MA日本キックボクシング連盟・相模原Sジム)

▼第5試合 J-NETWORK 2017スーパーバンタム級新人王トーナメント サバイバルマッチ1※ヒジ無し
〇MAIKI・FLYSKYGYM(FLY SKY GYM/第16回J-NETWORKアマチュア全日本選手権大会フェザー級トーナメント優勝)
KO 1R 2分15秒 ※右バックハンドブロー
●勝希(mao sports)

▼第4試合 J-NETWORK 2017 スーパーバンタム級新人王トーナメント サバイバルマッチ1※ヒジ無し
〇村主直也(HIDE GYM)
延長R 判定3-0 ※三者とも10-9
●拳打(CMG千晴ジム)
※本戦は三者とも29-29

▼第3試合 J-NETWORK 2017 フェザー級新人王トーナメント サバイバルマッチ1※ヒジ無し
〇HIROFUMI(ウルフキックボクシングジム)
判定3-0 29-28、29-28、30-28
●悪七俊介(K&Kボクシングクラブ)

▼第2試合 J-NETWORK 2017 フェザー級新人王トーナメント サバイバルマッチ1※ヒジ無し
〇貞金源希(CMG千晴ジム)
判定3-0 ※29-27、29-26、29-26
●青木靖弥(OOTA DOJO)

▼第1試合 スーパーフライ級 3分3R
〇老沼隆斗(STRUGGLE)
KO 2R 2分51秒 ※右後ろ回し蹴り
●平野 翼(烈拳會)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果