TOP > 試合結果 一覧

【DEEP JEWELS】前澤智、パク・ジョンウン撃破で王者に宣戦布告

戦う美人ママ佐藤絵実が古瀬美月から一本勝ち、マドレーヌが一本勝ちで初勝利
2018/09/16(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

アームロックで一本勝ちした佐藤

DEEP事務局
「DEEP JEWELS 21」(4P目)
2018年9月16日(日)東京・新宿FACE

▼第3試合 DEEP JEWELSアトム級 5分2R
〇佐藤絵実(毛利道場)
一本 1R 1分09秒 ※アームロック
●古瀬美月(Y&K MMA ACADEMY)

 剣道女子の佐藤は、結婚・出産後に『DEEP JEWELS』の試合映像を見たことがきっかけでMMAを始め、1年半という短いキャリアで2014年8月に韓国のMMAイベント『ROAD FC17』に参戦。昨年12月のDEEP JEWELSでは女子レスリングから転向した大物ルーキー・青野ひかるのデビュー戦で対戦し、腕十字固めで完勝した。

 現役の女子高生の古瀬は、今年3月大会に『仮面女子』の川村虹花と対戦し、大いに注目を集め判定勝ち。6月大会では青野ひかるのレスリングテクニックに持ち味を発揮することなく敗れているため、ここから飛躍するキッカケを掴みたいところだ。

 1R、パンチで突っ込んでいく佐藤。古瀬がバックに回るが、佐藤がアームロックを仕掛ける。耐えた古瀬だが、完全にアームロックが極まり、佐藤の秒殺勝ち。あっという間の決着となった。


チョークスリーパーで一本勝ちしたマドレーヌ

▼第2試合 DEEP JEWELSミクロ級 5分2R
〇さすらいマドレーヌ(メルヘン王国#FIGHTTEAMミチバ)※まど花から改名
一本 1R 4分30秒 ※チョークスリーパー
●武井 藍(本宮塾) 

 まど花から改名した、さすらいマドレーヌ。くびれ美人として注目を集めているが、「ハッピー!メルヘン」と意味不明な発言で、不思議系のキャラ変に成功(?)。初白星獲得を目指して、メルヘンワールドを全開にする。

 対する武井は、フルコンタクト空手、パワーリフティングのトップ選手。現在はエイベックス所属のボディーメイクトレーナーとして活躍し、テレビ番組にも出演。“女ランボー”と呼ばれている。メルヘン女子と女ランボーが衝撃の初対戦。

 踊りながら投げキスをしてリングインのマドレーヌ。武井の冷徹な視線が印象的。

 1R、右ハイキックの武井。マドレーヌは組み付いてテイクダウン。ガードポジションの武井はスイープを狙うが、これは耐えられる。パスガードに成功したマドレーヌは、サイドポジションからマウントを奪取。小さいパンチを落とし、チョークスリーパーへ。これが極まり、マドレーヌの一本勝ち。


スリーパーを狙う山口

▼第1試合 DEEP JEWELSストロー級 5分2R
〇山口さゆり(和術慧舟會HEARTS)
判定3-0 ※三者とも20-18
●MAO(フリー)

 グラップリングルールの試合を経てドイツでMMAデビューした山口は、ジュエルスでは4戦してまだ勝ち星がなく、今回初勝利を目指す。MAOとは昨年12月に対戦が組まれていたが、MAOの負傷欠場によって中止に。今回が仕切り直しの対戦となった。

 対する“戦う指原”ことMAOはトライアスロン、自転車ロード競技などを経験し、今年6月大会でMMAプロデビュー。豊富なスタミナと上手く攻撃を当てては離れる戦法で5分2Rフルに動き続け、RYO ko SKY WALKERから勝利を奪っている。

 1R、MAOのワンツーに対して、山口が左右のパンチから左ミドル。MAOは組み付いてテイクダウンを狙う。外掛けでテイクダウンを狙う山口に、MAOは反転して上になる。うまくバックに回り込んだ山口はリアネイキドチョークへ。これは外れるが、パウンドを落とす山口。立ち上がったMAOがバックマウントを外す。再び組み付いたところで、ラウンド終了。

 2R、左右のボディパンチからミドルキックを放つ山口。MAOが蹴り足を取ってテイクダウン。MAOが上をとって鉄槌を落とすが、山口は体を入れ替えてチョークを狙う。両者、立ち上がる。MAOのロングフック。組み付いた山口がテイクダウンからバックマウント。リアネイキドチョークに入る。耐えるMAO。パウンドを落とすが、タイムアップ。終始、試合をコントロールした山口が、判定勝利を奪った。

●編集部オススメ

・アイドル川村虹花がまたしても再計量、桐生祐子がイラッ

・長野美香に美しすぎるジェットちゃんが対抗意識=計量

・大幅キャラ変のマドレーヌが計量パス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧