TOP > 試合結果

【新日本キック】勝次、延長戦の末に惜敗しWKBA世界王座逃す

2019/03/03(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

デビュー戦で勝利したアリス(左)

▼第6試合 51kg契約 2分3R
〇アリス(伊原道場本部)※デビュー戦
判定3-0 ※30-29、30-29、30-28
●栞夏(トーエルジム)※デビュー戦

 エイベックス・マネジメント株式会社所属で「ミスセブンティーン2018」のモデル・アリスがプロデビュー、トーエルジムの栞夏(かんな)と対戦した。

 1Rからアリスは左ジャブを突いて伸びのある右ストレート、右ミドルで前進。2Rには栞夏の左フックを被弾しながらも前に出るアリスは手数で優位に立つ。3R、パンチで攻めるアリスに対し、栞夏は組み付いてクリーンヒットを許さない。判定で勝利したアリスは「今日はデビュー戦で勝つことが出来て嬉しいです。Seventeen(ファッション雑誌)の誌面に出ているので応援よろしくお願いします」とアピールした。


▼第5試合 71kg契約 3分5R
〇喜多村誠(前日本ミドル級王者/伊原道場新潟支部)
TKO 1R2分53秒
●中川達彦(元インターナショナルマーシャルアーツ王者/打撃武道 我円)

▼第4試合 62kg契約 3分3R
〇内田雅之(藤本ジム/日本ライト級1位)
KO 2R1分54秒
●拓也(チャクリキ武湧会)

▼第3試合 61.5kg契約 3分3R
〇髙橋亨汰(伊原道場本部/前日本フェザー級1位)
TKO 2R2分10秒
●長谷川健(RIKIX/WPMF日本ライト級王者/RIKIX)

▼第2試合 ライト級 3分3R
〇渡邉涼介(伊原道場新潟支部)
判定3-0 ※三者とも30ー27
●北川哲也(スタージス新宿ジム)

▼第1試合 フライ級 3分2R
〇石渡悠真(P.K.センチャイムエタイジム)
判定3-0 ※三者とも20-19
●小野拳太(日本フライ級/藤本ジム)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果