TOP > 試合結果 一覧

【ボクシング】中谷潤人がTKO勝利で初防衛、アコスタは鼻を折り大出血=試合結果

2021/09/11(土)UP

中谷潤人が初防衛に成功
(写真は前戦の王座獲得時)

 9月10日(日本時間11日)アリゾナ州トゥーソンにて行われたWBO世界フライ級タイトルマッチで王者・中谷潤人(23=M.T)が二階級制覇を狙う元ライトフライ級王者アンヘル・アコスタ(30=プエルトリコ/同級1位)に4R 32秒でTKO勝利、初防衛に成功した。

【フォト】アコスタが大流血! 中谷の左がアコスタの鼻を直撃!

 試合は1R、互いに距離をとり様子を見る両者だったが、中谷はサウスポーから右ジャブ、そして左ストレートがヒットし、アコスタはバランスを崩す。ここで鼻が折れた模様。 

 2R、接近戦に挑むアコスタだったが、中谷の左ストレート、左フックで鼻血を出し始め、ここでタイムストップで鼻をチェック。なかなか鼻血が止まらない。しかし、再開後、アコスタはめげずにラッシュ。中谷は冷静に見てかわす。

 3R、アコスタはしっかりガードし接近して強烈な左フックを振ってくる。KO率87.5%を持ってるだけに注意が必要だが、中谷はしっかり見てパンチを返すと、アコスタは再び鼻からの出血のためタイム。再開後も中谷の左の上下の打ち分けがヒットし有利な展開。

アコスタが大流血! 中谷の左がアコスタの鼻を直撃!(@ESPNRingsideより)

 4R、開始直後から鼻からの出血が見られるアコスタ、逆転しようと距離を詰め攻めていくが、鼻からの出血が止まらず、開始32秒でレフェリーは鼻骨骨折と判断し試合をストップ、中谷のTKO勝ちとなった。

 勝利した中谷「いいタイミングで最初のラウンドで鼻に入ったので、ペースが掴んで行けた。(鼻が折れたのは)最初のストップ(2R)で分かった。今後は統一戦をやりたいと言う気持ちが強い」と語った。

▶︎次のページは【フォト】アコスタが大流血! 中谷の左がアコスタの鼻を直撃!

●編集部オススメ

・【前戦】中谷潤人がKO勝利で世界王座獲得、約2年ぶりに日本人世界王者誕生

・【ボクシング】武居由樹が強烈フックで1回KO勝利、那須川天心との対戦も意識

・ESPNが選ぶ上半期ベストKOはバルデスが絶対王者に失神KOで2階級制覇した一戦

・格闘家に愛された水道橋老舗サウナがコロナで閉店、長谷川穂積「減量成功し王者になれた」

・“モデル級”グラマラスボクサー、計量でのランジェリー姿に批判もプロとしてこだわり=本業は教師

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧