TOP > 試合結果個別

【K-1】奥脇奈々、森川侑凜の突進ファイトにムエタイ技術で判定勝利

2022/06/25(土)UP

ミドルキックで攻める奥脇

K-1実行委員会
『K-1 WORLD GP 2022 JAPAN ~RING OF VENUS~』
2022年6月25日(土)東京・国立代々木競技場 第二体育館

▼第8試合/K-1女子アトム級/3分3R・延長1R
●森川侑凜(GRES 8Mile GYM)
判定0-2 ※29-29、28-29×2
◯奥脇奈々(エイワスポーツジム)

パンチの圧力をかける森川(右)

 森川はパンチで前に出続ける超アグレッシブファイトを武器に20年9月のDREAM KHAOS女子アトム級トーナメントで優勝。「私が呼ばれた理由は多分火付け役」と語り、今回も激闘を誓う。

 対する奥脇は多くのムエタイ選手が所属するエイワスポーツジム所属。奥脇一哉を兄、竜哉・エイワスポーツジムを弟に持つ「奥脇三兄弟」の長女だ。「エイワスポーツジムはどの団体でもルールでも絶対に負けない」とK-1ルールでの戦いに自信をのぞかせる。

 1R、森川は前に出てパンチを振るう。奥脇はしかし冷静にカーフキックを打ち込む。森川はストレートとフックで攻めるが、奥脇はこれにミドルとロー(カーフ)で応戦し森川に効かせる。

奥脇が判定勝利

 2R、奥脇はミドルとハイ、カーフと蹴りを中心に攻め森川を下がらせる。だが森川はカーフを当てさせないためかサウスポーに変わってなお前に出る。

 3R、森川はさらに覚悟を強めたように前に来る。そして右フックを中心に森脇にパンチを当てていく。奥脇は右ミドル、右ローで対抗。このラウンドは森川の圧力が上回り、右ストレート、右フックと強打で攻めて終える。

 判定は1者が29-29でドローも、2人は29-28で奥脇を支持。K-1デビュー戦を勝利で飾った。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・『K-1』6.25 女子大会「RING OF VENUS」全試合 結果 速報

・【テレビ・配信】6.25 K-1女子大会『RING OF VENUS』KANA防衛戦、菅原美優・MIOら参戦=生中継、放送、配信情報

・【K-1】菅原美優、”きゅんな水着”の計量に見た筋肉アップ!王座獲得なるか

・【K-1】”スラリ長い脚”今年のK-1ガールズ8名が本日初登場!生配信も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別