TOP > 試合結果個別

【Breaking Down】小倉將裕が判定勝利、としぞうから左フックでダウン奪う

2022/07/17(日)UP

小倉(右)が判定勝利

『Breaking Down 5』(朝倉未来1分大会)
2022年7月17日(日)都内某所

▼第1試合 フェザー級ワンマッチ 66Kg以下
○小倉將裕
判定5-0
●としぞう

 格闘技歴20年でキック歴6年の小倉將裕とボクシング歴6年のとしぞうが対戦。

 序盤からバチバチの両者。両拳を振り回しながら突進するとしぞうに対し、元K-1チーフトレーナーの小倉がミドル、膝で対抗。
 残り数秒、小倉の左フックが炸裂!としぞうが尻餅ダウンし、立ち上がるもここでタイムアップ。判定で小倉が勝利した。

 小倉は「めちゃくちゃ盛り上がった。としぞう、戦ってくれてありがとう。ただ持っていきすぎ。自分強いでしょ」といい、この日のメインで啓之輔と戦うモハン・ドラゴンに次戦での対戦をアピールした。

◀︎全試合結果に戻る

●編集部オススメ

・7.17『Breaking Down』全試合 結果 速報

・【テレビ・配信】この大会の生中継、放送、配信情報

・【Breaking Down】初の女子戦へ、”椅子蹴り”ラウンドガール、セクシー女優、女芸人ら計量パス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」、「」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別