TOP > 新着情報 > 試合結果個別

【UFC】ペレイラが史上9人目の2階級制覇を達成!元王者プロハースカは無念のKO負け

フォロー
2023/11/12(日)UP

ペレイラがプロハースにKO勝利©️UFC

 11月11日(日本時間12日)に米ニューヨークのマジソンスクエアガーデンで開催された総合格闘技イベント『UFC295』メインイベントのライトヘビー級王座決定戦にて、元UFCミドル級王者でライトヘビー級3位のアレックス・ペレイラ(36=ブラジル)が元王者で同級1位のイリー・プロハースカ(31=チェコ)にKO勝利。新王者となり、史上9番目となるUFC2階級制覇の偉業を達成した。

【動画】ペレイラがプロハースカをKOした瞬間!

 ペレイラは元GLORYライトヘビー級王者。昨年11月イスラエル・アデサンヤをTKOで下してミドル級王座を獲得するもダイレクトリマッチではKOで敗れ王座陥落。階級アップし今年7月に元ライトヘビー級王者のヤン・ブラホヴィッチに判定勝ちし、今回の挑戦権を手にした。

 対するプロハースカは初代RIZINライトヘビー級王者。22年6月のUFC同級タイトルマッチで当時の王者グローバー・テイシェイラに一本勝ちで王座を獲得したが、同12月の初防衛戦に向けたトレーニング中に右肩を負傷し欠場。返上し王座は空位となっていたが、再挑戦する。

 1R、序盤ペレイラの強烈なカーフキックでプロハースカがバランスを崩し尻餅。ペレイラのカーフキックが連発する。中盤、プロハースカが片足タックル。持ち上げながらテイクダウンを奪い、トップからパウンド、ヒジを落とす。

 2R中盤、プロハースカが圧力でペレイラを金網に押し込み、パンチラッシュ!プロハースカの独特な軌道のパンチが次々とヒットする。残り1分、前に出たプロハースカにペレイラのカウンターの左フックがヒット!

 プロハースカはヒザが落ち、ペレイラにタックルを仕掛けるも、ペレイラは鉄槌をプロハースカに連打。すると、レフェリーが何も反応できないプロハースカを見て、試合を止めた。

『UFC295』
11月11日(日本時間12日)米ニューヨーク・マジソンスクエアガーデン
▼ライトヘビー級王座決定戦
●イリー・プロハースカ(チェコ)
KO 2R48秒 ※パウンド連打
アレックス・ペレイラ(ブラジル)
ペレイラが新王者に

▶︎次ページは【動画】ペレイラがプロハースカをKOした瞬間!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・11.12『UFC』全試合 結果 速報(プロハースカvsペレイラ、パブロビッチvsアスピナルほか)

・【テレビ・配信】11.12『UFC』プロハースカvsペレイラ、パブロビッチvsアスピナルほか生中継・放送・配信情報

・世界的人気アリアニーらUFCラウンドガールたちがセクシーに大集結!ビッグイベント前夜にファンため息

・UFC人気柔術美女ダーン、鍛えた“グラマーマッスル”で計量パス!「ラウンドガールより美しい」の声

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています

TOP > 新着情報 > 試合結果個別