TOP > ニュース

【パンクラス】挑戦者・新村優貴「殴って顔面潰します」

2017/11/11(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ロッキー(左)vs新村(右)のパンクラス・ミドル級タイトルマッチ

 11月12日(日)東京・ディファ有明で開催される『PANCRASE 291』の前日計量が、11日(土)都内にて11:00より行われた。
 
 メインで行われるミドル級キング・オブ・パンクラス タイトルマッチ、王者・ロッキー川村(パンクラスイズム横浜)vs挑戦者・同級1位の新村優貴(TEAM CLIMB)は、両者83.55kgで計量クリア。
 
 ロッキーは「(新村とは)1回戦っているけどその時とはまったく違う印象だぜポーリー。よろしくなミッキー」と話し、「俺のバルボアブローで(ディファ有明の隣にある)有明コロシアムまでブッ飛ばしてやるぜ。エイドリア~ン」と、映画『ロッキー』の主人公になりきったいつもの調子で意気込んだ。
 
 一方、新村は「コンディションは最高です」と話し、改めて川村については「普通のどうってことない選手です。普通に殴って顔面潰します」と殺気十分のコメント。

富樫(左)が未知の強豪パフルディノフ(右)を迎え撃つ

 第6試合のパンクラス・ライト級4位・冨樫健一郎(パラエストラ広島)vsアジズ・パフルディノフ(ロシア)は、富樫が70.0kg、パフルディノフが70.2kgで計量クリア。
 
 17戦無敗のレコードを引っさげて初参戦するパフルディノフについて、富樫は「組み力に警戒しています。長丁場の展開にして主導権を取れれば、おのずとチャンスは来ると思います」と分析。続けて「相手はロシア人なので日本人として良い仕事をします」と未知のロシア人との対戦に向けて意気込んだ。
 
 なお、出場全選手が1回目の計量でパスしており、明日の試合開始を待つのみとなっている。
 

●編集部オススメ
・王者・ロッキー川村「大金を稼いでエイドリアンにレストランをやらせてあげたい」
・17戦無敗のロシア人は謙虚で真面目なファイター

【大会・チケット情報】 11・12 パンクラス「PANCRASE291」
 

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース