TOP > ニュース

【K-1】卜部功也、ウェイ・ルイとのタイトル戦は「一番レベルの高い試合になる」

2018/01/09(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ウェイ・ルイへの挑戦に心を躍らせる卜部。二階級制覇も懸かっている

 3月21日(日)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナにて開催の『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN~K’FESTA.1~』に出場する、初代K-1スーパー・フェザー級王者・卜部功也(K-1 GYM SAGAMI-ONO)のコメントが主催者を通じて届いた。卜部はK-1 WORLD GPライト級王者ウェイ・ルイ(中国)のタイトルに挑む。

 卜部は「遂にウェイ・ルイと戦えるのか!という感じで、凄くワクワクしましたね」と対戦の実現を喜び、「強いヤツと戦って、それを乗り越える。そういう快感が自分の中にあって、それはアマチュアの頃から変わらないんですよ。強い相手がいたら、そいつに勝つために何が必要かを考えて練習する。その過程すら楽しくて、その相手を乗り越えると、また次の強敵・ライバルを見つけて倒しにいくぞ、と。(K-1で)チャンピオンになる前はその繰り返しでしたね。で、いざチャンピオンになってからも、そういうライバルをずっと探し求めていたら、やっと出会えたという感じですね」と、ルイは探し求めていたライバルだという。

「ウェイ・ルイに対しては心から勝ちたい・乗り越えたいと思える相手と出会えたという感じです。しかも、そういう相手と“新生K-1史上最大のビッグマッチ”と言われる『K’FESTA.1』で戦えることが嬉しいです。やっぱり大きい会場で、たくさんの観客がいる中で戦えるのは選手としては幸せだと思いますし、対戦相手も最高の選手なので、しっかりと仕上げたいなと思っています」とモチベーションは高い。

昨年2月にトーナメントを制して王者となり、6月にはゴンナパーを破り初防衛に成功した王者ウェイ・ルイ

 ルイに関しては「タイプ的には同じようなテクニシャン、ディフェンシブなタイプだと思うので、その中で自分の能力が高いところ、どこで倒しにいけるのかっていう駆け引きが大事になってくると思いますね。本当に難しい駆け引きが勝負になると思うので、そこで上回りたいと思っています」と評し、「今回いろいろなカードがあると思いますが、間違いなく僕とウェイ・ルイの試合が一番レベルの高い試合になると思うし、自分が出せる技術の全部の引き出しを出してウェイ・ルイを倒したいなと思っています」と総力戦を挑むつもりだ。

 そして「僕にはK-1の技術・競技レベルを高めたいという想いがあって、K-1ルールでしか見せられないものがあると思うんですよね。純粋なパンチと蹴りの技術で、休むことなく息を呑むような攻防を見せる。それがK-1という競技だと思うし、僕とウェイ・ルイの試合はその最高レベルのものを見せられると思っています。そしてそういう相手と戦えることが本当に嬉しいです。ウェイ・ルイは最強のチャンピオンですが、しっかりと乗り越えて必ず僕がベルトを巻きたいと思っています」と、王座奪取を誓った。

●編集部オススメ

・卜部がウェイ・ルイに挑戦決定「史上最高の自分見せる」

・ウェイ・ルイ、2度目の防衛戦に卜部功也を指名

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース