TOP > 試合結果

【DEEP】中井りんが圧倒のTKO勝ちで完全復活

2018/02/24(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

キム(左)を終始圧倒し完勝を収めた中井(右)

DEEP事務局
「DEEP 82 IMPACT」
2018年2月24日 (土)東京・ディファ有明

▼第8試合 DEEP女子フライ級 5分3R
○中井りん(修斗道場四国/元パンクラス・バンタム級クイーン)
TKO 1R 4分37秒 ※レフェリーストップ
●キム・ヨンギ(韓国/TEAM J/CMA KOREA/TSG FC王者)

 中井りんが2016年12月29日の『RIZIN』以来、約1年2カ月ぶりの復帰を果たした。対戦相手は、昨年12月の『ROAD FC』で女子プロレスラーの世志琥(よしこ)と対戦し、スピードと手数で世志琥にMMA初黒星を付けたキム。柔道とキックボクシングをバックボーンに持ち、昨年9月にはKINGレイナとも対戦している。

 1R、中井はキムの左ストレートを警戒して左へ回り込んでいく。飛び込んでの右ストレート、左フックをヒットさせる中井。相手のパンチをかわしながら右の強打も。中井は思い切った右の強打、時折左フック、そして相手のバランスを崩す右インローと攻撃を散らしてキムに何もさせない。

 そして脚をすくうようなローキックでキムを転倒させると上に乗ってパウンド。マウントを奪ってのヒジ打ち連打と圧倒し、レフェリーストップで復活勝利を収めた。

 笑顔で観客に手を振った中井は「今回は佐伯代表、ありがとうございます。今回はファンの皆様に支えられた1年間でした。ファンの皆様、本当にありがとうございます。感謝しています。これからもDEEPをよろしくお願いします」とマイクで語り、勝利のバック宙パフォーマンスを見せた。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・中井りんが1年2カ月ぶりの計量クリアー「お待たせしました」

・中井りんが究極の肉体美をグラビアで披露

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果