TOP > 試合結果

【ムエタイ】大崎一貴がルンピニーで8連続KO勝ち

2018/02/24(土)UP

土曜日の新人戦ながらまたもKO勝ちし、8連続KOをマークした大崎

「スック・ルンピニーワールドチャンピオン」
2018年2月24日(土・現地時間)タイ・ルンピニースタジアム

▼第5試合 メインイベント 114P(51.70kg)契約
○カズキ・プライアナンプンパンムアンムエタイ(大崎一貴/OISHI GYM)
TKO 1R
●サムサイアム・シリラックムエタイ

 大崎は今年1月27日にもルンピニースタジアム同興行で2R・TKO勝ち。この時点で7連続KO勝利中であり話題の存在だ。今回はプアパンムアンプロモーションより双方5万バーツ(約17万円)ずつ、計10万バーツ(約34万円)の賭け試合の話を持ち込まれ、それに応じた。

 初回からローキックで距離をとりチャンスをうかがう大崎だが、やはり大崎のパンチを警戒してかサムサイアムも距離をとりながらミドルキックを繰り出す。大崎はじわじわと距離を詰め、プレッシャーをかけてゆくとキレの良い左ボディーフックを決める。

 ここでサムサイアムは不意にボディーを効かされてしまい、リングにうずくまる。カウント8で立ち上がり試合再開すると、今度は距離を詰めて大崎のパンチから逃れようと必死だが、大崎は体を引き離し、ヒザ蹴りの連打を決める。4、5発ヒザをサムアイアムの腹に決めたところで、これが上手く刺さりサムサイアムはダウン。今度は立ち上がってこなかった。

 大崎は今回も初回TKO勝ちを収め、これで8連続KO勝ちとなり、賭け金10万バーツもゲットした。

 大崎は「今回の試合は賭け試合だったのでいつもより気合いが入っており、KO勝ちが出来てとても嬉しかったです。まだまだ改善点があり、強い選手もたくさんいるのでしっかり練習して、これからも勝ち続け、ルンピニーのチャンピオンになります。応援宜しくお願いします」とコメントしている。

●編集部オススメ

・大崎一貴がルンピニーのメインで勝利、7連続KO勝ちに

・大崎がKO勝ち、タイでの戦績が6勝5KOに

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果