TOP > 試合結果個別

【RIZIN】石渡伸太郎がケビン・ペッシを一撃KO

2017/12/29(金)UP

石渡(左)が豪快KOで準決勝進出

「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 男子バンタム級トーナメント&女子トーナメント2nd ROUND/Final ROUND-」
2017年12月29日(金)さいたまスーパーアリーナ

▼第10試合 RIZIN MMAトーナメントルール RIZINバンタム級トーナメント2nd ROUND第4試合
○石渡伸太郎(CAVE/パンクラス・バンタム級王者)
KO 1R 4分31秒 ※右フック
●ケビン・ペッシ(フランス/SuperiorChallengeバンタム級王者)
※石渡が準決勝へ進出。

 石渡はパンクラス王座を5度防衛中で“絶対王者”として君臨する。トーナメント1回戦ではアクメド・ムサカエフに勝利している。

 ペッシはレスリングと中国拳法・散打をバックボーンに持ち、トーナメント1回戦ではムン・ジェフンを破った。

 1R、ペッシは後ろ回し蹴りを2連続で繰り出して場内を沸かせる。ペッシが組み付いて投げを狙うが、石渡が寝技で上を奪う。的確に顔面へ石渡がパンチを打っていくと、ペッシは下から三角絞めと腕十字を狙っていく。

 ペッシが立ち上がると一度離れた石渡は、左ジャブを伸ばしてきたペッシに右へ回り込みながらの右ロングフック。これが見事にクリーンヒットし、ペッシは前のめりに倒れて完全KO。石渡が衝撃的な勝利を収めた。

「ここへ向けて一生懸命に作ってきたので、よい結果になったのでよかったです。そこまで気が抜けないので応援してください。その前に大塚選手をもう一度きっちりやっつけて、決勝で堀口選手とめちゃくちゃ派手な試合をするので楽しみにしていて下さい。僕が優勝するので応援してください」と石渡は勝利者インタビューに答えた。

※全試合結果はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別