TOP > ニュース

【ジュエルス】3・30杉山しずか&魅津希が韓国王者を迎撃

2013/03/13(水)UP

▲魅津希(左)は今回、韓国MMA王者ジョン(右)と対戦

 3月30日(土)東京・新木場1st RINGで開催される2013年第一弾大会『女子総合格闘技ジュエルス23rd RING』の追加対戦カードが発表された。

“天才格闘少女”魅津希(空手道白心会)が12・15ディファ有明大会からの連続出場。韓国MMA(総合格闘技)連盟-54kg王者チャン・ミ・ジョン(韓国)と対戦する。魅津希は高校1年生でプロデビューを果たし、キックボクシング、MMA、シュートボクシング(以下SB)それぞれでチャンピオンを目指すことを宣言。昨年8月25日にはSBで「Girls S-cup 2012 -53.5kgトーナメント」を制し、初のベルトを巻いた。

 ジュエルス12月大会では初のパウンド(寝ている相手に上から落とすパンチ)ありルールに挑戦。韓国のソン・ヒョギョンを相手に2R2分14秒、腕ひしぎ十字固めによる一本勝ちを収めている。今春高校を卒業し、MMAでも頂点を目指す魅津希の成長過程は見逃せない。対するジョンは昨年9月22日の『ジュエルス21th RING』でAZUMAとキックボクシングルール、今年2月22日のSB後楽園ホール大会では高橋藍とSBルールで対戦した選手で、パンチ主体のタフな選手だ。

▲杉山(左)vsキム(右)

 オーストラリア留学から帰国し、復帰後2連勝を飾っている杉山しずか(空手道禅道会横浜支部)の参戦も決定。ジュエルス12月大会では対戦相手の負傷欠場で試合が行えず、その悔しさを今回の試合にぶつけるだろう。対戦相手は国際キックボクシング連盟女子軽量級王者キム・ソンウン(韓国)に決まった。

 キムは2011年9月11日の『ジュエルス16th RING』にてAZUMAと対戦し、2R34秒でKO負けしているが、1R序盤には重みのある右ローと左ミドルを繰り出してAZUMAを下がらせた。今回はMMAルールでの試合。杉山が寝技で3連勝を飾るか、それともキムが打撃で杉山の連勝を止めるか?

▲女子キックのホープ松田

 また、キックボクシングルールのホープ松田玲奈(y-park)も出場。松田は昨年9月22日『ジュエルス21th RING』で行われた「JEWELSアマチュアキックトーナメント-52kg級」で優勝し、パンチの連打を武器にプロデビュー後も3連勝。現在女子キックボクシング大会『J-GILRS』でもフライ級王座次期挑戦者決定トーナメントを勝ち上がっている。松田も今春高校を卒業したばかりで、今後が期待される選手だ。

 対戦相手はベテランでバックブローを得意とする三宅芳美(take1/※以前のリングネームはアリカ、大浜芳美)となった。

<追加決定カード>

▼JEWELS特別ルール -53kg契約 5分2R
魅津希(空手道白心会/Girls S-cup 2012 -53.5kgトーナメント優勝)
vs
チャン・ミ・ジョン(韓国/CMA KOREA/DoBong Kukje/韓国MMA連盟-54kg王者)

▼JEWELS特別ルール -60kg契約 5分2R
杉山しずか(空手道禅道会横浜支部)
vs
キム・ソンウン(韓国/CMA KOREA/国際ムエタイジム/国際キックボクシング連盟女子軽量級王者)

▼JEWELS特別ルール フェザー級 5分2R
黒部三奈(K太郎道場)
vs
前澤 智(パラエストラ八戸)

▼JEWELSキックボクシングルール -53.2kg契約 2分3R
三宅芳美(take1)
vs
松田玲奈(y-park/2012JEWELSアマチュアキックトーナメント-52kg級優勝)

3・30「ジュエルス23rd RING」の大会スケジュール、チケット情報、対戦カードはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース