TOP > ニュース

【ムエローク】4・28加藤竜二が王座返上、勇児vs古田は王座決定戦に

2013/03/16(土)UP

▲WPMF日本スーパーフライ級タイトルマッチで対戦する王者・松崎公則(左)と挑戦者ハリィ永田(右)

 4月28日(日)東京・新宿FACEにて開催される、尚武会『ムエローク2013 -1st-』の主要対戦カードが発表された。

 メインイベントでは、WPMF日本スーパーフライ級タイトルマッチで王者・松崎公則(STRUGGLE)がハリィ永田(はまっこムエタイジム)を挑戦者に迎え、初防衛戦を行う。松崎は昨年4月の王座決定戦で伊東拓馬を破ってタイトルを獲得したものの、その後は3連敗中と崖っぷち状態。対する永田は2月の蹴拳で薩摩サザ波を延長戦の末に倒し、今回のチャンスを得た。

 また、当初予定されていた勇児(HOSOKAWAジム)vs古田恭人(はまっこムエタイジム)のWPMF日本フライ級タイトルマッチ次期挑戦者決定戦は、王者・加藤竜二(橋本道場)がタイトルを返上したため、WPMF日本フライ級王座決定戦に変更。勇児は3本目のタイトル獲得となるか、それとも古田が悲願のベルトを奪取するのか。

4・28「ムエローク2013 -1st-」の大会スケジュール、チケット情報、対戦カードはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース