TOP > ニュース

【MA日本キック】タイで活躍する大田原友亮が参戦!王者と激突

2013/07/16(火)UP

▲MA日本バンタム級王者・大野貴志(左)とUKFインターナショナル&日本フライ級王者・大田原友亮(右)が対戦

 8月10日(土)東京・後楽園ホールにて開催される、MA日本キックボクシング連盟/真樹ジムAICHI『KICK GUTS 2013 梶原一騎杯 ~真樹日佐夫 追悼興行~ 格闘技の祭典再び!』の追加対戦カードが発表された。

 MA日本バンタム級王者・大野貴志(士道館新座)vsUKFインターナショナル&日本フライ級王者・大田原友亮(B-FAMILY NEO)の王者対決が決定した。大野は今年1月に挑戦者・伊東拓馬を判定で下し、タイトル初防衛に成功。4月には元ラジャダムナンランカーのショームペット・チューワッタナ(タイ)と対戦し敗れはしたが、得意のパンチで追い込む場面を作った。

 一方、大田原はタイを拠点とし、ルンピニーやラジャダムナンスタジアムなどで活躍中。日本のリングでは2010年10月にUKFキックボクシング日本フライ級王座決定戦で当時MA日本ランカーだった勇児を下し、14歳で日本最年少キック王者に。 1年後には、UKFインターナショナルタイトルを獲得し二冠王に輝いている。現在17歳。初参戦となるMAのリングで大田原が王者狩りに成功するのか。それとも大野がMAの牙城を守るのか。

<追加対戦カード>

▼54.5kg契約 3分5R
大野貴志(士道館新座/MA日本バンタム級王者)
vs
大田原友亮(B-FAMILY NEO/UKFインターナショナル&日本フライ級王者、TRIBELATEキックフェザー級王者)

▼71kg契約 3分3R
小林 準(JMC横浜/MA日本スーパーウェルター級5位)
vs
拳月(けんむーん/山根道場)

▼62.5kg契約
恭士朗(士魂村上塾/MA日本ライト級6位)
vs
本山亮徳(山根道場)

【大会・チケット情報】 8・10 マーシャルアーツ日本キックボクシング連盟/真樹ジムAICHI「KICK GUTS 2013 梶原一騎杯 ~真樹日佐夫 追悼興行~ 格闘技の祭典再び!」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース