TOP > ニュース 一覧

【グラバカ】KEI山宮vs石川英司、禁断の同門対決が決定

2013/09/19(木)UP

▲GRABAKA同門対決が決定したKEI山宮(左)と石川英司(右)

 9月19日(木)東京・大久保にあるGRABAKAジムにて、10月27日(日)東京・ディファ有明で開催されるGRABAKAの自主興行『GRABAKA LIVE ! 3』の記者会見が行われ、追加対戦カードが発表された。

 KEI山宮vs石川英司の禁断のGRABAKA同門対決が決定。これを受けて山宮は「仲良しマッチをするつもりはありません。馴れ合いは一切なく、ぶっ倒したい」とすでに戦闘モード。熱望していた一戦が実現し、石川も「ずっとやりたいと思っていた選手でした。殴り合うし、ヒジも入れます。恨みっこなしで倒しにいきます」と打倒山宮を誓う。

 なお、前回の会見でGRABAKAの総大将・菊田早苗に宣戦布告していた松井大二郎(フリー)の相手は、パンクラス2013年ネオブラッドトーナメントウェルター級優勝のKAZZに決定した。KAZZは「松井選手には実力で負けますが、勢いでは負けないので勝ちにいきます」と勝利宣言。そして、初代修斗世界王者ランバー・ソムデートM16(タイ)と対戦する澤田健壱(パラエストラ東京)は「この階級で一番強いといわれているので対戦したいと思っていました。ランバーさんの打撃に退がらないで自分から前に出ていって一矢を報いたい」とした。

<追加対戦カード>

▼無差別契約 5分2R
KEI山宮(GRABAKA)
vs
石川英司(GRABAKA)

▼55.0kg契約 5分2R
ランバー・ソムデートM16(タイ/M16ムエタイスタイル/初代修斗世界フライ級王者)
vs
澤田健壱(パラエストラ東京)

▼83.9kg契約 5分2R
松井大二郎(フリー)
vs
KAZZ(GRABAKA)

▼85.0kg契約 5分2R
蓮見隆太(U.W.Fスネークピットジャパン)
vs
小坂井 寛(パワーオブドリーム)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧