TOP > ニュース

【Krush】-65kg級トーナメントで3つの再戦が決定

2013/11/28(木)UP

▲2009年8月のK-1甲子園FINAL16で対戦したHIROYA(左)と西川康平(右)

 2014年1月4日(土)東京・後楽園ホールで開催の『Krush.37』で開幕する「初代Krush-65kg級初代王座決定トーナメント」の1回戦カードが発表された。

“REVENGE”をテーマに、3つの再戦が決定した。まず、HIROYA(TRY HARD GYM)は西川康平(超人クラブ)と対戦。両者は2009年8月のK-1甲子園FINAL16で対戦し、HIROYAが判定勝利。西川は11月24日に行われた今回のトーナメント出場者決定戦で栗原圭佑を1RKOで下すとHIROYAとの再戦を熱望しており、それが叶うかたちとなった。

 また、昨年8月のKrush名古屋大会で対戦した尾崎圭司(チームドラゴン)と泰斗(GET OVER)が激突。初対決では泰斗が僅差の判定勝ちを収めている。そしてNOMAN(DTS GYM)vs塚越仁志(シルバーウルフ)の一戦が決定。両者は2012年3月に対戦し、塚越が3RKO勝利した。
 
 なお、出場が決定しているTaCa(triple-y)の対戦相手は現在調整中、近日発表となる。

<決定対戦カード>

▼初代Krush-65kg級王座決定トーナメント・Aブロック一回戦 3分3R延長1R
HIROYA(TRY HARD GYM)
vs
西川康平(超人クラブ)

▼初代Krush-65kg級王座決定トーナメント・Bブロック一回戦 3分3R延長1R
尾崎圭司(チームドラゴン)
vs
泰斗(GET OVER)

▼初代Krush-65kg級王座決定トーナメント・Aブロック一回戦 3分3R延長1R
NOMAN(DTS GYM)
vs
塚越仁志(シルバーウルフ)

▼初代Krush-65kg級王座決定トーナメント・Bブロック一回戦 3分3R延長1R
TaCa(triple-y)
vs
X(後日発表)

▼初代Krush-65kg級王座決定トーナメント・リザーブファイト 3分3R延長1R
富平禎仁(シルバーアックス)
vs
後藤眞暢(triple-y)

【大会・チケット情報】 1・4 グッドルーザー「Krush.37」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース