TOP > ニュース

【武林風】9連勝の逆転男が中国で26戦無敗の死神と激突

2014/01/10(金)UP

▲重量級の工藤(右)は逆転勝ちが多く、“逆転男”の異名を持つ

 1月18日(土・現地時間)中国・湖北省襄陽市(じょうようし)にある襄陽市体育館で開催される格闘技イベント「武林風」にWPMF日本ライトヘビー級2位・工藤勇樹(エスジム)が出場することが発表された。

 逆転勝利が多く“逆転男”の異名を持つ工藤は、昨年12月のグローリー日本大会で勝利し現在9連勝中と絶好調である。今回の対戦相手、方便(ファン・ビン/中国)は“死神”の異名を持つ武林風のスター選手であり、戦績は26戦26勝(7KO)の無敗。3年前の武林風で両者は対戦しており、その時は工藤が3RでKO負けしている。工藤はリベンジなるか。

 その他、70kgの8人世界トーナメントも行われ、かつてK-1 WORLD MAXで初代世界王者となり、魔裟斗のライバルであったアルバート・クラウス(オランダ)が出場する。なお、今大会の模様は中国全土で放送予定。

 

「武林風 全球功夫盛典」
2014年1月18日(土・現地時間)中華人民共和国湖北省襄陽市「襄陽市体育館」
開始19:30

<決定対戦カード>

▼K-1ルール 80kg契約
工藤勇樹(エスジム/WPMF日本ライトヘビー級2位)
vs
方便(ファン・ビン/中国)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース