TOP > ニュース 一覧

【M-FIGHT】鷹大がWMC世界タイトル獲りに挑む

2014/03/05(水)UP

▲鷹大(左)がナタウッ(右)とWMC世界王座決定戦

 3月30日(日)東京・ディファ有明にて開催される『M-FIGHT SUK WEERASAKRECK V』の追加対戦カードが発表された。

 WPMF日本スーパーバンタム級王者・鷹大(ウィラサクレック・フェアテックスジム)が、WMC世界スーパーバンタム級王座決定戦に挑むことが決まった。鷹大は昨年11月、センチャイ・ソーターンティップ(タイ)に2RTKO負けを喫しており、今年一発目の試合が復帰戦にして初の世界王座への挑戦となる。

 今大会ではTAKEYUKIとLittle Tiger(ともにウィラサクレック・フェアテックスジム)もWMC世界タイトルに挑戦することが決まっており、トリプルWMC世界タイトルマッチとなった。鷹大が王座を獲得すれば、WMCにおける日本人最軽量級王者となる。

 ムエタイは軽量級になればなるほど層が厚いため、タイ人以外の外国人が王者になることは至難の業。鷹大の快挙なるか。

<追加決定カード>

▼WMC世界スーパーバンタム級王座決定戦 3分5R
鷹大(ウィラサクレック・フェアテックスジム/WPMF日本スーパーバンタム級王者)
vs
ナタウッ・シッノッパガーオ(タイ)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧