TOP > ニュース

【M-FIGHT】梅野源治のルンピニーランキング戦が決定

2014/05/05(月)UP

▲ルンピニースタジアム認定ランキング戦で対戦するシントンノーイ・ポー・テラクン(左)と梅野源治(右)

 6月15日(日)東京・ディファ有明にて開催される『M-FIGHT SUK WEERASAKRECK VI』にWBCムエタイ・インターナショナル・スーパーフェザー級王者・梅野源治(PHOENIX)が参戦することが決定した。

 梅野はルンピニーの現役ランカーであるシントンノーイ・ポー・テラクン(タイ)と対戦。シントンノーイは長きにわたり、ムエタイのトップ戦線で活躍し、大手プロモーター・ソンチャイ氏が手がける「スックワンソンチャイ」を代表する選手。これまでに、ラジャダムナンスタジアムのMVP選手に選出されたことがあり、ラジャダムナンスタジアムを主戦場としつつも、ルンピニースタジアムのフェザー級王座を獲得した経験を持つ。左右どちらでも闘えるスイッチャーで、前へ前へ出るファイタータイプだという。現在ルンピニーの6位にランクインしており、梅野がここで勝利すれば、タイトルへの挑戦に大きく前進することが予想される。

 また、WPMF日本フライ級王者・隼也ウィラサクレック(WSRフェアテックス)が白岡伸仁(平井)を相手に初防衛戦を行う。隼也は昨年12月JAPAN KICKBOXING INNOVATIONの興行にて、勇児が保持していたWPMF日本フライ級王座に挑戦。判定で勝利し、デビューしてわずか半年足らずで王座を獲得というWPMF日本史上最短&最年少での王座獲得に成功した。対する白岡は、4月に行われたBOM興行で伊藤勇真を下し、今回の王座挑戦権を獲得した。

ウィラサクレックフェアテックス
「M-FIGHT SUK WEERASAKRECK VI」
2014年6月15日(日)東京・ディファ有明
開場開始未定

<決定対戦カード>

▼ルンピニースタジアム認定ランキング戦 スーパーフェザー級 3分5R
シントンノーイ・ポー・テラクン(タイ/ルンピニースタジアム認定スーパーフェザー級6位)
vs
梅野源治(PHOENIX/WBCムエタイインターナショナルスーパーフェザー級王者、元WPMF世界スーパーフェザー級王者)

▼WPMF日本フライ級タイトルマッチ 3分5R
隼也ウィラサクレック(WSRフェアテックス/WPMF日本フライ級王者)
vs
白岡伸仁(平井ジム/WPMF日本フライ級7位/挑戦者)

▼WPMF日本ライト級ランキング戦 3分3R
遠藤信玄(Team Tiger KGT/WPMF日本ライト級4位)
vs
杉本卓也(WSRフェアテックス三ノ輪/WPMF日本ライト級5位)

<チケット情報>
SRS席12,000円 RS席10,000円 S席7,000円 A席5,000円
※当日券は500円増し

<チケット販売所>
イープラス 

<問い合わせ>
ウィラサクレックフェアテックス=TEL:03-3876-4900

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース