TOP > ニュース

【NJKF】大和哲也「世界前哨戦にふさわしい試合を」

2014/07/11(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲大和(左)が世界タイトルマッチ前哨戦としてファイパー(右)と対戦

 7月21日(月・祝)東京・後楽園ホールで開催される『NJKF 2014 5th』のメインイベントにて対戦する、WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーライト級王者・大和哲也(大和ジム)とファイパー・シップンミー(タイ)のコメントが主催者を通じて届いた。

 今回の試合が「WBCムエタイ世界スーパーライト級タイトルマッチ前哨戦」と銘打たれた大和は、「噛み合う試合になると思うんですけれど、バチバチの試合っていうより前哨戦にふさわしい、いい勝ち方をしたいです。観ている人たちに『世界戦が楽しみだな』って言ってもらえるような勝ち方をしなきゃいけないと思っています」と、世界タイトルマッチにつなげる勝ち方をしたいという。

 ファイパーについては「相手の名前、戦績と構え、あとはヒジとパンチで来るとは聞いているんですれけど、そればっかりじゃないだろうなと思っています」と未知の相手に警戒を強めながらも、「基本、僕はムエタイスタイル、タイ人に対しては戦いやすいので、今回の試合も楽しみです。若くてたぶんイケイケの選手だと思うので」と自信ものぞかせる。

 対するファイバーは「今回の試合のために厳しいトレーニングをしました。私が絶対に勝つ! 日本のファンに私の強さを見せます」とコメントしている。

【大会・チケット情報】 7・21 ニュージャパンキックボクシング連盟「NJKF 2014 5th」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース