TOP > ニュース

【WINDY】新団体「WINDY SPORTS」が旗揚げ

2014/11/28(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

 12月21日(日)東京・新木場1stRINGにて、タイで通用する選手の育成を目的とした新団体『WINDY SPORTS』が旗揚げされることが決定した。

 代表にはWINDY Super Fightの創設者として知られる大田原光俊(B-FAMILY代表)が就任する。現在、佐藤孝也(キング・ムエ代表)が代表を務めるWINDY Super Fightは「WINDY Super Fightの名称使用の契約期間を5年とする」という契約が今年で満了となるため、そのWINDYの名称使用契約を大田原代表が再び契約。2014年12月より、新たなスタートを踏み出す意味で「WINDY SPORTS」に団体名を一新することとなった。

 WINDY SPORTSでは、ムエタイの本場タイでも通用する選手を育成することを最大の目的とする。選手育成に先立ち、競技層の拡大を図るべく、キック部門とムエタイ部門に分けて行っていく。互いの部門で競い合うことで、レベルの相乗効果を図ることが狙いだという。

 大田原代表は「今のジュニアは5年前とは環境がまるで違い、チャンスに溢れています。WINDY SPORTSでは選手の育成をしっかりやって、タイに通用する選手の育成を使命として全力で取り組んでいきたい」と語っている。現在、WINDY SPORTSでは出場選手を募集中。詳細は以下の通り。

WINDY SPORTS事務局
「WINDY SPORTS」
2014年12月21日(日)東京・新木場1stRING
計量9:30 開会式10:00 開始10:15

<大会概要>
●トーナメント(Aクラス)
・各種大会で優勝あるいは準優勝経験がある者。
・所属ジム及び道場の責任者が出場するに足りると認めた者
●ワンマッチ(Bクラス)
・各種大会で2勝以上5勝以下の者
・所属ジム及び道場の責任者が出場するに足りると認めた者
●ワンマッチ(Cクラス)
・試合経験のない者(今回がデビュー戦となること)
・各種大会で1勝以下の者
・所属ジム及び道場の責任者が出場するに足りると認めた者
※クラスはキックの部、ムエタイの部共通

<階級>
①ジュニア(~中学生)
●キックの部
-20kg、-23kg、-27kg、-31kg、-34kg、-38kg、-42kg、-47kg、-52kg、-55kg

●ムエタイの部(ポンド制を採用)
55P(25キロ )、66P(30キロ)、77P(35キロ)、88P(40キロ)、100P(45キロ)、111P(50キロ)

②一般(高校生~)
申告体重によりマッチメークするものとする。

<試合時間>
●トーナメント
キックの部:準決勝まで1分30秒2R、決勝は2分3R
ムエタイの部:準決勝まで1分3R、決勝は2分5R

●ワンマッチ:1分30秒2R

<防具の着用>
●トーナメント(キックの部):準決勝まではヘッドギア、グローブ、ファールカップ、スネ当てを着用とし、決勝はスネ当てのみとする。

●トーナメント(ムエタイの部):準決勝まではグローブ、ファールカップ、スネ当てを着用とし、決勝は防具なし及びヒジありルールを採用。

●ワンマッチ:ヘッドギア、グローブ、ファールカップ、スネ当て、ヒザ当て

<参加費用>
トーナメント 5,000円
ワンマッチ 4,500円(一律)

<申込締切>
2015年12月16日(火)必着

<入場料>
500円

<申込郵送先及びお問い合わせ先>
東京都江東区東雲2-7-1-1108
大田原光俊
TEL:03-5500-1260/080-3506-6119
bfamily_neo@yahoo.co.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース