TOP > ニュース 一覧

【修斗】ライト級の実力者同士、美木と大澤が激突

2014/12/22(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲美木(左)と大澤(右)が対戦する

 2015年1月25日(日)東京・後楽園ホールで開催される『プロフェッショナル修斗公式戦2015年開幕戦』の追加対戦カードが発表された。

 今大会のメインイベントでは環太平洋ライト級王座決定戦が行われるが、同ランキングに名を連ねている実力者同士の対戦が決定。世界ライト級2位&環太平洋同級5位・美木航(NATURAL9)と環太平洋同級10位・大澤茂樹(フリー)が初激突する。

 美木は2月の『VTJ 4th』以来の試合となり、修斗の試合は2013年1月以来。2004年プロデビューのベテランはヒザ蹴りを得意とする。対する大澤はレスリングをバックボーンに持ち、パンチ&タックルが得意。11月にはGRACHAN MMA初代フェザー級王座を獲得した。

 今後のライト級戦線を占う意味でも重要な一戦。修斗のタイトルへ一歩近付くのはどっちだ。

<追加決定カード>

▼ライト級 5分3R
美木 航(NATURAL9/修斗ライト級世界2位)
vs
大澤茂樹(フリー/修斗ライト級環太平洋10位、GRACHANフェザー級王者)

▼インフィニティリーグ2015公式戦 フェザー級 5分2R
岡田 遼(パラエストラ松戸)
vs
小蒼卓也(スカーフィスト)

▼フェザー級 5分2R
金物屋の秀(K’z FACTORY)
vs
狸瑪猿シュン(りばさる・しゅん/リバーサルジム東京スタンドアウト)

▼フライ級 5分2R
飯野タテオ(和術慧舟會HEARTS)
vs
鍋島 潤(和術慧舟會東京道場)

【大会・チケット情報】 1・25 サステイン 「インターナショナル修斗コミッション認定 プロフェッショナル修斗公式戦2015年開幕戦」
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧