TOP > ニュース 一覧

【IGF】ヒョードル来日、ミルコvs石井の勝敗を予想

2014/12/28(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲来日したエメリヤーエンコ・ヒョードル(右)とラマザン・エセンバエフ(左)

 12月31日(水)東京・両国国技館で開催される『INOKI BOM-BA-YE2014』の立会人を務めるため、第2代PRIDEヘビー級王者エメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)が来日。28日(日)都内にて囲み取材に応じた。

 今年3度目の来日だというヒョードルは、「大みそかに格闘技のイベントが開催される度に自分も来日しているが、みんな注目している大会なのでとてもいいと思う」と笑顔。

 メインイベントのIGFチャンピオンシップ、ミルコ・クロコップvs石井慧の勝敗予想について聞かれると「前回(8月23日)石井はミルコにヒジによるカットでドクターストップ負けだったが、今回はミルコよりも若くてアクティブな石井が勝つのではないかと思う」と石井の勝利を予想した。

 また、國奥麒樹真と対戦するラマザン・エセンバエフ(ロシア)も来日し、「國奥の映像は2~3回見ていて、プロ選手として凄くリスペクトしている。試合はどうなるかはわからないが、コーチと勝つための練習をしてきた」とコメント。これまでに北岡悟、山本勇気を破り対日本人無敗のラマザンは、今後、青木真也との対戦が期待されており、「目標としている選手ではないが、強い選手なので対戦できたら嬉しい」とした。

【大会・チケット情報】 12・31 イノキ・ゲノム・フェデレーション 「INOKI BOM-BA-YE2014」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧