TOP > ニュース 一覧

【IGF】調印式に臨んだミルコ、防衛を誓う

2014/12/29(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲(左から)石井慧、エメリヤーエンコ・ヒョードル、ヴァンダレイ・シウバ、ミルコ・クロコップ

 12月31日(水)東京・両国国技館にて開催される『INOKI BOM-BA-YE2014』のメインイベント、IGFチャンピオンシップ公開調印式が12月29日(月)東京・新宿にある猪木酒場にて行われ、IGF王者ミルコ・クロコップ(クロアチア)と挑戦者・石井慧が出席した。

 今大会の立会人を務める第2代PRIDEヘビー級王者エメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)、元PRIDEミドル級王者ヴァンダレイ・シウバ(ブラジル)も同席する中、ミルコ、石井の順に調印証にサイン、再戦に向けて、それぞれ「このベルトは必ず2015年に持っていきます」(ミルコ)「明後日は化けた石井慧が見られます」(石井)と、意気込みを語った。

 また、第8試合で対戦するONE FC世界ライト級王者・青木真也(パラエストラ東京/Evolve MMA)と山本勇気(パラエストラ千葉)も会見に出席し、山本は「リング上に上がれば絶対に逃げられない。絶対に倒して必ず失神させます」と挑発。それに対して青木は「いい試合をお見せします。お楽しみに」と大人の態度でさらりとかわした。

この会見の写真(全58枚)はこちら
【大会・チケット情報】 12・31 イノキ・ゲノム・フェデレーション 「INOKI BOM-BA-YE2014」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧