TOP > ニュース

【RIZIN】吉田沙保里&伊調馨にラブコール「五輪後、挑戦してきてくれれば」

2015/10/08(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

榊原信行代表

 12月29日(火)・31日(木)さいたまスーパーアリーナで開催される新格闘技イベント『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2015』(ライジン・ファイティング・ワールド・グランプリ)の記者会見が、10月8日(木)都内にて行われた。

 記者会見終了後、榊原信行代表は記者たちの囲み取材に応じ、「女子にはむちゃくちゃ力を入れる」と女子格闘技部門を強化していくと明かした。

「UFC女子世界王者のロンダ・ラウジーに負けない選手を作りたい。女子にもプロで輝ける舞台が出来て、ポテンシャルを発揮出来るようになった。PRIDEの時はまだ女子の格闘技はメジャーではなかったが、今は女子のレベルも上がっている。人類最強は男とは限らない」と、最強の女子選手を育てる気満々だ。

 榊原代表はレスリングの吉田沙保里、伊調馨の名前をあげ、「オリンピック後にそういう場所を用意して、そこにチャレンジしてきてくれれば素晴らしい」と、両選手に総合格闘技挑戦のラブコールを送った。

この会見の写真(全551枚)はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース