TOP > ニュース

【シュートボクシング】鈴木博昭vsザカリア・ゾウガリーの因縁の一戦が決定

2015/10/29(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

SB世界スーパーライト級王者・鈴木博昭(左)と‟モロッコの爆弾小僧”ザカリア・ゾウガリー(右)の因縁の対決が決定

 12月1日(火)東京・TDCホールにて開催される、シュートボクシング(以下SB)30周年記念ビックマッチ第2弾『GROUND ZERO TOKYO2015』の第一弾対戦カードが発表された。

 SB世界スーパーライト級王者・鈴木博昭(ストライキングジムAres)と‟モロッコの爆弾小僧”ザカリア・ゾウガリー(オランダ)の因縁の対決が決定。

 両者は昨年4月に開催されたSB豊川大会で初対戦。当時プロ戦績わずか10戦足らずだったゾウガリーが、鈴木を相手に大激戦を展開。鈴木が判定勝利を収めた。

 そして同年11月に開催されたSBワールドトーナメント『S-cup』では、ゾウガリーは大会当日の朝に来日するというハードスケジュールながら世界の強豪たちを二連続KOで下し決勝進出。同じく勝ち上がった鈴木と対戦し、再延長ラウンドで鈴木が勝利した。鈴木が優勝を収めたものの、そのジャッジの判定内容は各方面で多くの物議を醸し出す結果となった。

 そのため、今年8月に開催されたSB世界スーパーライト級王座決定トーナメントでの両者の直接対決に注目が集まったが、ゾウガリーは不慮のバイク事故に見舞われ無念の欠場となった。

 圧倒的な攻撃力とスピードと多彩な足技を持つゾウガリーが1年ぶりの再戦を制すのか、それとも鈴木が返り討ちか。

●編集部おススメ記事
・鈴木博昭、地元興行で爆弾小僧を撃破
・死闘延長2R、鈴木がTKO勝ちで世界制覇 

<決定対戦カード>

▼65.5kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限
鈴木博昭(ストライキングジムAres/SB世界スーパーライト級王者、S-cup65kg世界トーナメント2014王者)
vs
ザカリア・ゾウガリー(オランダ/Melvin F&F/S-cup65kgトーナメント準優勝)

【大会・チケット情報】 12・1 シュートボクシング協会「SHOOT BOXING 30th ANNIVERSARY “GROUND ZERO TOKYO 2015”」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース