TOP > ニュース

【グラチャン】阪本洋平が欠場で宇良健吾が暫定王者に

2015/11/16(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

宇良健吾

 11月29日(日)東京・ディファ有明で開催される『GRACHAN 20』の中止・追加対戦カードが発表された。

 今大会で予定されていたGRACHAN MMAライト級王座決定トーナメント決勝戦、阪本洋平(T-BLOOD)vs宇良健吾(イングラム)の一戦は、阪本がケガ(腰部椎間板ヘルニア)のため欠場となり、中止。トーナメント決勝戦への繰り上がり2位、3位の選手も調整が間に合わないため、トーナメントの優勝は宇良となった。

 また、宇良をGRACHAN MMAライト級暫定王座とし、阪本との試合は延期という形となる。そして、この試合をGRACHAN MMA王座決定戦として行い指定された期日(GRACHAN23 5月22日)までに阪本が回復しなかった場合は、宇良はGRACHAN指名選手との王座決定戦となる。

 そして、追加対戦カードとして、サンボ全日本・ロシア大会準優勝の峯望実(契明ジム)が参戦、阿部右京(OOTA DOJO)と対戦する。

<追加対戦カード>

▼GRACHAN MMA ライト級 5分2R
阿部右京(OOTA DOJO)
vs
峯望実(契明ジム)

▼GRACHANキック 58kg契約 LOKルール ※ヒジあり 2分3R
加藤みどり(エイワスポーツジム)
vs
桜庭園弥(マルスジム)

【大会・チケット情報】 11・29 GRACHAN実行委員会 「GRACHAN 20」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース