TOP > ニュース 一覧

【IGF】猪木vsアリ40周年、アリのガウン展示

2015/12/18(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

アリのガウンが展示される

 12月31日(木)東京・両国国技館で開催される『INOKI BOM-BA-YE2015』の会場入場口エントランスにて、元プロボクシング世界ヘビー級王者モハメド・アリの直筆サイン入りガウンの展示が行われる。

 これは来年の異種格闘技40周年を記念した企画で、アントニオ猪木vsモハメド・アリの写真パネルも展示される。

 猪木vsアリは1976年6月26日に「格闘技世界一決定戦」として日本武道館で行われ、3分15Rフルに戦って引き分け。世界的な話題となった。

 猪木の「格闘技世界一決定戦」と名付けられた異種格闘技戦シリーズは、1976年2月6日のミュンヘン五輪柔道男子無差別級&重量級金メダリストのウィレム・ルスカとの試合から始まっており、来年40周年を迎える。

【大会・チケット情報】 12・31 イノキ・ゲノム・フェデレーション(IGF) 「INOKI BOM-BA-YE2015」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧