TOP > ニュース 一覧

【RISE】郷州力が再起戦、一馬と新形式で対決

2015/12/21(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

スーパーフェザー級で対戦する郷州力(左)と一馬(右)

 2016年1月31日(日)東京・後楽園ホールで開催される『RISE 109』の追加対戦カードが発表された。

 スーパーフェザー級(-60kg)で郷州力(PHOENIX)vs一馬(MOSTAR GYM)の一戦が決定。郷州は聴覚障害を抱えながらもアマチュア負けなし、プロ10戦全勝のレコードで昨年1月に小宮山工介の持つスーパーフェザー級のベルトに挑戦した実力者。今年10月12日の同級王座決定トーナメント準決勝では若手成長株の野辺広大に敗戦を喫し、今回が再起戦となる。

 対する一馬は今年8月大会よりRISEに参戦し、潔人とランカーの木野翔を撃破。中でも木野を破った10月12日のKO劇は担架が使用される衝撃的な内容だった。

 なお、この試合は通常のワンマッチではなく新しい形式の試合となる予定。詳細は後日発表となる。

フェザー級で対戦する八神剣太(左)と森本“狂犬”義久(右)

 また、現J-NETWORKフェザー級王者・八神剣太(レジェンド横浜)がRISE初参戦。八神はノーガードなど変則的なスタイルから繰り出すパンチを武器にし、昨年8月に小山泰明を降してJ-NET王座を戴冠した。その八神を迎え撃つのは同級2位・森本“狂犬”義久。
森本は5月大会で敗れはしたものの一刀と延長にまで及ぶ激戦を展開し、12月6日のBigibangでは元NKB二階級王者・佐藤祐平を1RKO勝利を収めるなど急成長中のファイター。激戦必至の一戦となるか。

<追加対戦カード>

▼スーパーフェザー級(-60kg) 3分3R延長1R
郷州 力(PHOENIX/同級4位、2012年RISING ROOKIES CUPスーパーフェザー級優勝)
vs
一馬(MOSTAR GYM/同級8位)

▼フェザー級(-57.5kg)3分3R延長1R
八神剣太(レジェンド横浜/J-NETWORKフェザー級王者)
vs
森本“狂犬”義久(BRING IT ONパラエストラ葛西/同級2位)

▼フェザー級(-57.5kg)3分3R
荒井崇博(C’rush)
vs
田口 尚(ドージョー☆シャカリキ/第24回全日本新空手道選手権大会G-1 GRANDPRIX2013軽量級3位)

【大会・チケット情報】 1・31 RISEクリエーション「RISE 109」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧