TOP > ニュース 一覧

【ZONE】沖縄で全日本スーパーフェザー級王座決定トーナメント

2016/08/22(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

邦博(左)は沖縄のエースとして全日本王座を獲得することが出来るか

 9月11日(日)沖縄・ネーブルカデナ3Fカデナアリーナにて開催される『KICKBOXING ZONE 5 沖縄大会』の追加対戦カードが発表された。5回目の開催となるZONE(小林さとし代表)は、今回RKA(琉球かきだみし協会)主催大会となる。

 今大会では、5月に復活したかつて全日本キックボクシング連盟(現在は消滅)で争われた「全日本」の名を冠したタイトルのスーパーバンタム級王座決定トーナメントが行われる。

 出場者は4名で、邦博(真樹ジムオキナワ)、ダイナマイト柿崎(DRAGON GYM)、ケイ・ゴールドライフジム(ゴールドライフジム)が決定。あと1名は調整中だ。

 邦博は沖縄のエースで、RKAスーパーバンタム級王座、西日本統一スーパーバンタム級王座を獲得。寺戸伸近、一戸聡太などの国内トップクラスには敗れているが、18勝のうち11勝がパンチ、ヒジ、ヒザによるKOという攻撃力の高さを誇る。

 柿崎は仙台のキックボクシング大会『戦場』のDBSフェザー級王座、RKAフェザー級王座を獲得。パンチ主体の選手で右ストレートが得意。

 ケイも思い切りのいいパンチで打ち合うスタイル。柿崎とは2014年7月に『戦場』で対戦しており、その時は柿崎が1RでKO勝ちしている。

 同じく5月大会で初めて行われた“地球上で最も過激な格闘技”と呼ばれるミャンマーの格闘技「ラウェイ」が沖縄初上陸。ラウェイとは、グローブは着けず素手にバンテージのみ着用し、パンチ、キック、ヒジ打ち、ヒザ蹴りに加え、頭突きや投げ技、立ったままの関節技と絞め技もある過激格闘技だ。

 今回は本場ミャンマーの選手ではなく、金子大輝(リバーサルジム川口)とアイアンホース田中(TEAMバナナ)がラウェイルールで対戦。金子は敗れてはいるもののミャンマーの選手と2度対戦しており、このルールでの経験がある。田中は『REAL』でMMA(総合格闘技)の経験もある選手。

 また、ZONE代表である“野良犬”こと小林さとし代表が、玉城賢一(RIOT GYM)とエキシビションマッチを行うことも決まった。

RKA
「KICKBOXING ZONE 5 沖縄大会」
2016年9月11日(日)沖縄・ネーブルカデナ3Fカデナアリーナ
第一部 開場12:30 開始13:00(予定)
第二部 開場16:00 開始16:30(予定)

<第一部対戦カード>

▼第8試合 RKAウェルター級王者決定戦 3分5R延長無し 
小宮由紀博(HEAVY CLASS)
vs
宮城寛克(赤雲會)

▼第7試合 全日本スーパーバンタム級王者決定トーナメント1回戦 3分3R延長2R ※ヒジあり

▼第6試合 全日本スーパーバンタム級王者決定トーナメント1回戦 3分3R延長2R ※ヒジあり

全日本スーパーバンタム級王者決定トーナメント出場者
邦博(真樹ジムオキナワ)
ダイナマイト柿崎(DRAGON GYM)
ケイ・ゴールドライフジム(ゴールドライフジム)
調整中

▼第5試合 46kg契約 2分3R ※ヒジ無し
真奈長(真樹ジムオキナワ)
vs
松井ゆかり(剛生ジム)

▼第4試合 ヤングファイト フェザー級 2分3R ※ヒジ無し
島尻忠哉(キックボクシングDROP)
vs
仲村 惇(RIOT GYM)

▼第3試合 ヤングファイト フライ級 2分3R ※ヒジ無し
玉城 慧(真樹ジムオキナワ)
vs
中川心路(RIOT GYM)

▼第2試合 あにきバトル65kg級タイトルマッチ 2分3R 
伊佐一樹(RIOT GYM/王者)
vs
小野寺佑(キックボクシングDROP/挑戦者)

▼第1試合 おやじバトル70kg級タイトルマッチ 2分3R インターバル90秒 
野田和之(真樹ジムオキナワ/王者)
vs
上原充次(Y’ZD豊見城ジム/挑戦者)

<第二部対戦カード>

▼第7試合 全日本スーパーバンタム級トーナメント決勝 3分5R
1回戦第一試合の勝者
vs
1回戦第二試合の勝者

▼第6試合 3分5R ※ヒジあり
藤原あらし(バンゲリングベイ・スピリット)
vs
調整中

▼第5試合 RKAライト級タイトルマッチ 3分5R ※ヒジあり
晃希(team S.R.K/王者)
vs
KJヒロシ(キックボクシングDROP/挑戦者)

▼第4試合 ZONEラウェイルール 3分5R インターバル90秒 
金子大輝(リバーサルジム川口)
vs
アイアンホース田中(TEAMバナナ)

▼スペシャルエキシビジョンマッチ 2分2R 
小林さとし(格闘技道場ゴールデングローブ)
vs
玉城賢一(RIOT GYM)

▼第3試合 58kg契約 3分3R ※ヒジ無し
稲津航大(RIOT GYM)
vs
旭野穂(格闘技道場ゴールデングローブ)

▼第2試合 アマチュアファイト 64kg契約 2分2R
大城侑併(糸満ジム)
vs
土手南海輝(キックボクシングDROP)

▼第1試合 アマチュアファイト 55kg契約 2分2R 
武村綾華(格闘技道場ゴールデングローブ)
vs
涼子(糸満ジム)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧