TOP > ニュース

【KNOCK OUT】紗綾が旗揚げ第2戦へ向けてキック体験「気持ちいい」

2017/01/25(水)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

紗綾のパンチの上手さにインストラクターの元WPMF王者もビックリ

 昨年12月に旗揚げ戦を行い、2月12日(日)東京・大田区総合体育館で第2弾の『KNOCK OUT vol.1』を開催する、ブシロードが手がける新キックボクシングイベント『KNOCK OUT』。

 そのオフィシャルサポーターで、テレビ中継でもコメンテーターを務めるグラビアアイドル・タレントの紗綾が、キックボクシングをもっと深く知るべくキックボクシングジムRIKIX百合ヶ丘にてキックボクシング体験を行った。

 紗綾は以前ボクシングジムに2年ほど通っていたこともあり、フォームを教えるところからスタートした元WPMF日本ウェルター級王者・田中秀弥は「経験者ですか?」とその綺麗なフォームにビックリ。

 そのためパンチは飛ばしてキックのフォームを教え、ミット打ちへ。受ける田中もパンチが気持ち良かったのかどんどんペースがあがり、ジム内にも注目が集まった。さすがにキックは初めてということで苦戦はしていたが、徐々に慣れてくると「バシーン!」という音を鳴らすまでになった。

 最後にサンドバッグではパンチ、キックのコンビネーション。特にパンチのワンツー、フックは見事。体験を終えた紗綾は「ボクシングはやっていたので慣れていたんですけれど、キックが入ることによって体力の消耗も違うし、バランスも難しい。でもキックがキレイに当たった時のストレス発散できる感じが気持ちいい。女性の方にもキックボクシングを体験してKNOCK OUTを見に来て欲しい」とコメント。

『KNOCK OUT vol.1』では、今回の経験を生かしたコメントが注目される。

●編集部オススメ記事
・グラドルラウンドガールたちが観客をノックアウト 
・グラドル界の横綱がラウンドガール第一号に決定 


【大会・チケット情報】 2・12 キックスロード「KNOCK OUT vol.1」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース