TOP > ニュース

【K-1】悪態をつく皇治、スアレックは賞金稼ぎ宣言

2018/03/21(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

「K-1 WORLD GP第4代スーパー・フェザー級王座決定トーナメント」を争う(左から)卜部、小宮山、武尊、郷州、宮田K-1プロデューサーを挟み、ウォーシック、スタウロス、スアレック、皇治

 3月21日(水・祝)さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナにて開催される新生K-1史上最大のビッグイベント『K-1 WORLD GP 2018 JAPAN ~K’FESTA.1~』の前日公開計量&記者会見が、20日(火)の13:00より都内で行われた。

「K-1 WORLD GP第4代スーパー・フェザー級王座決定トーナメント」に出場する8名は、いずれも計量を一発でクリアー。過酷なワンデートーナメントで王座を争う。

 計量後の記者会見で、異彩を放ったのはやはりこの男、“やりすぎ皇治”ことISKA世界ライト級王者・皇治(28=TEAM ONE)だ。まずは「調子よく明日を迎えられて、たくさんの人に支えてもらったから感謝しているし、珍しく気合いが入っているから明日は張り切ろうと思っています」と挨拶。

挑発用のヘルメットを持参した皇治

 会見には「ヒロヤン(1回戦で対戦する卜部弘嵩)様、危険なので必ずお被り下さい」「タケポン(武尊)様、ついでにお被り下さい」との貼り紙がされたヘルメットを持参。卜部と武尊が座る席の机の上に置いたが、両者が登場する前にスタッフに片づけられてしまった。

 すると皇治は「K-1のスタッフが(片づけるのが)早いわ。タケポンはチャンピオンやからベルトがないと似合わないから、代わりにヘルメットを置いとけばいいのにと思ったのに。K-1のスタッフが悪い」と愚痴をこぼし、「俺が言いたいのは、俺が口だけだとかごちゃごちゃこの子ら(と武尊と卜部の方を見る)が言ってるけれど、口だけでもここに座っているのが現実やから。口だけでここに座れるくらいラクなK-1のベルトなら、サクッと獲れちゃうんかな。明日は初めてベルトを獲る気やし、気合い入れて張り切るからみんな期待して楽しみにしておいてください」と、ビッグマウスだけと言われていることに反論する。

 また、誰をマークしているかとの質問には「俺はタケポンと出来ればいいと思っていたけれど、なかなかキューピーが強いからキューピーが上がってきて、タケポンとは12月の大阪大会で俺とメインでやったらええんちゃうかな。ヒロヤンは牙も抜けて入れ歯のヘルメットおじさんやから興味なくて、キューピーと武尊のちんちくりん対決に注目しています」と悪態をついた。

目の前に立って挑発する皇治を完全に無視した卜部

 その皇治と1回戦で対戦する第2代K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者・卜部弘嵩(28=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)は、「いい準備が出来たと思います。明日はいい試合が出来ると思います」と挨拶。入場時には皇治が目の前に立ちはだかり、目を合わせようと挑発してきたが「もう優勝するために計画的に練習して来ましたし、覚悟を決めて明日はリングに上がるだけなので、僕も(キャリアが)長いので感情的になったりはしないですね」と完全無視した。

 しかし、「1回戦に集中です。2回戦のイメージも出来ていますが、1回戦に集中します」と皇治戦に集中して臨むと話した。

次ページ:トーナメント出場選手のコメント続き

●編集部オススメ

・やりすぎ皇治の無礼に武尊の怒りがついに爆発

・武尊は王座決定トーナメントに出場、1回戦の相手は大雅をKOしたスタウロス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース