TOP > ニュース

【KNOCK OUT】3年間判定決着無しの男・山口裕人が吠える「普通に勝っても面白くない」

2018/03/29(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

狂気に満ちた表情で戦う山口。付いたニックネームはクレイジーピエロ

 4月14日(土)神奈川・カルッツ川崎にて開催される『KNOCK OUT SAKURA BURST』に参戦する、WBCムエタイ日本スーパーライト級王者・山口裕人(山口道場)のインタビューが公式サイトで公開された。

 山口は「KING OF KNOCK OUT 初代スーパーライト級王座決定トーナメント」の1回戦でK-1 GLOBAL ULTIMATE VICTOR REVOLUTION FINAL -65kg級世界トーナメント王者・秀樹(新宿レフティージム)と戦う。

 今回のオファーを受け、山口は「きたなと。選ばれてよかったっすね」と喜び、「今回はほんまにベルト巻いたると。一戦一戦集中して、いままでとちゃう感じで仕上げていきたいと思いますね」と意気込む。他のメンバーについて「「弱いヤツいないし全員強いんで、接戦なるんちゃうかなと思っています」と言うが、「まっ、パンチ当たったら全員倒れると思うので、一発当てにいこうかなと思いますね」と、得意のパンチで全員なぎ倒すつもりだ。

トーナメント1回戦で対戦する秀樹(左)とにらみ合う山口

「最後まで倒しにいこうと思ってるんでね、どんだけしんどくても倒してやる。自分は過去2~3年判定の試合はないんでね(最後に判定決着になったのは2015年4月)。気持ちの部分は負けないですね」と、倒すか倒されるかの試合をやると話し、「凄い勝ち方全部して、ベルト巻いたろと。普通に勝っても面白くないんで」とトーナメントを盛り上げる気満々だ。

 対戦する秀樹については「試合はまだ見たことないんですよね。なんかの記事でサウスポーって見て、嫌やなと思ってます。でも4月までにサウスポー得意になりますわ」とサウスポー対策をして臨むとし、「パワーあるんやったら倒しにくると思いますね。だったら打ち合いましょうと。打ち合いしか出来ないんでね。でも小技も入れていきたいと思います。(笑)」と打ち合いを望む。

 そして秀樹に「1Rから倒しにいきますんで、ガード上げておいてください」とメッセージを送った。

【大会・チケット情報】 4・14 キックスロード「KNOCK OUT SAKURA BURST」

●編集部オススメ

・スーパーライト級トーナメント組み合わせ決定

・昨年以上に盛り上げるとスーパーライト級全選手が決意

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース