TOP > ニュース

【RIZIN】浅倉カンナ、RENAとの再戦は「いつでもやる。こっちも死に物狂いで行く」

2018/05/12(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

5・6福岡大会ではRENAの再戦要求に対して答えを保留した浅倉だが、「いつでもやる」と受けて立つ構えを示した

 5月6日(日)マリンメッセ福岡にて開催された『RIZIN.10』で、浅倉カンナ(20=パラエストラ松戸)がメリッサ・カラジャニス(30=カナダ)に判定勝利した直後にRENA(26=シーザージム)がリングに上がり、再戦をアピールした。

 両者は昨年大みそかの「RIZIN女子スーパーアトム級トーナメント」決勝戦で対戦し、浅倉がチョークスリーパーでRENAを失神させて一本勝ち。その直後からRENAは「やられたら必ずやり返す」とリベンジすることを宣言しており、福岡大会のリング上で浅倉本人へ挑戦状を叩きつけた。

 試合直後だったということもあり、浅倉は「やっぱりちょっと考えさせてください」と答えを保留したが、大会数日後の落ち着いた状態でイーファイトの取材に答えた。

リングに上がり、浅倉(右)に再戦をアピールしたRENA(左)

「RENAさんが会場に来ていたから何かあるのかなとは思っていたんですが、あれは予想していなかったです。大みそかの試合が終わった後、必ずやり返すと言われたので再戦はあるだろうなとは思っていましたが、本当に再戦要求してきた、リングに上がって言うんだってビックリしすぎちゃって。ビックリして凄いグダグダになってしまいました」

 突然の再戦要求と試合直後だったこともあり、言いたいことが上手く言葉にならなかった、と浅倉。

「リング上ではああいう風に言いましたが、やるとなったらいつでもやりますよってことも本当は伝えたかったんです。あの時は自分の勝ち方がそんなによくなかったので、そのことで頭がいっぱいでうまく言えなかったんですけれど、やるとなればやるしかないかなって感じです」

 ただ、前回の対戦以来MMA(総合格闘技)の試合を行っていないRENAが、いきなりタイトルに挑戦するのはどうか、という発言は本音だった、とも。

両者の再戦はいつ実現するのか

「ちょっと早すぎないかなって言うのが本音です。それなりの相手に勝ってから挑戦して来て欲しかったです。チャンピオンと戦うって、他の人からすればそんなに簡単なことじゃないと思うので。RENAさんを倒したい人もたくさんいるだろうし、私を倒したいと思っている人もたくさんいるだろうし、その中でいきなりやるのはどうなんだろうなっていうのがありました」

 また、「せっかくやるならやっぱり年末。RENAさんがどう思っているか分かりませんが、年末に私が獲ったベルトをまた年末に懸けてというのが一番理想的かなって思います。でもチャンピオンは『いつ何時誰の挑戦でも受ける』立場だとも思うので、7月のRIZIN(7月29日のRIZIN.11)でも全然構わないです。けど7月ってなったら、準備が間に合うんですかね? 私は常にMMAと向き合って、日常が全てMMAのためにあるので、常に準備が出来ていますけれど」と、いつでも挑戦を受けると、実にチャンピオンらしく話す。

 RENAからは「死に物狂いで浅倉カンナを潰しに行きます」との言葉も飛び出した。しかし、浅倉は「実は覚えてないんです。どうしていいのか分からなくて、何を言われたのか覚えていないし、自分が何を言ったかもあまり覚えていません。そんなこと言ってました? うわっ、怖っ(笑)」と言うが、「でも、もう1回やっても負けられないですね。1回チャンピオンになったからにはしっかり勝たないといけないと思っています。せっかく獲ったベルトなのに、すぐに誰かの手に渡ってしまうのは悲しい。RENAさんは元々持っている選手だし、打撃も強いし、前回はやられることも想定していました。正直、今も絶対に勝てる自信はないです。でも、やるとなったらこっちも死に物狂いで行きます。チャンピオンは私ですから」と、絶対にベルトは渡さないとの決意を語った。

世界女王・浜崎との対決も避けては通れない

 また、福岡大会でRIZINデビューを果たした、元INVICTA FCアトム級世界王者・浜崎朱加(36=AACC)については、「試合はバッチリ見ていました。浜崎さんの試合を生で見たことがなかったんですよ。日本でやっている時は見ていないので。初めてしっかり生で観て強さを見せつけられましたね。試合感覚がまた戻ってきたら、さらに強いんだろうなって思います」と注目して見ていたという。

 同じ階級で対戦する可能性もあるが、「うーん、本当に強い選手なのでもうちょっと時間が欲しいです。でも決まったら決まったで断る理由もないし、世界チャンピオンに挑めるのは凄いことだと思うので、やるとなったらやるしかないです」と、RENAとの再戦同様、RIZINが決めた時期にやると答えた。

●編集部オススメ

・浅倉カンナが完勝、試合後にRENAが再戦アピール

・RENAが浅倉カンナに再戦要求、7月に試練の2連戦に挑戦か

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース