TOP > ニュース 一覧

【RISE】那須川天心、大雅との対戦「楽しみです」

2018/06/25(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

那須川(左)vs大雅(右)の大物日本人対決に本人同士は前向きのようだ

 RISE世界フェザー級王者・那須川天心(19=TARGET/Cygames)が、元K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者・大雅(21=TRY HARD GYM)との対戦に前向きな姿勢を示した。

 大雅の兄であるHIROYA(26=TRY HARD GYM)は、「体重の問題もあるのでこの先にどうなるか分かりませんが、本人(大雅)は“やりたい”と言っているので楽しみにしていてください」と、大雅が那須川との対戦を希望していることを明かした。

 このHIROYAの発言が掲載されたイーファイトのニュースを、那須川は自身のSNSにリツイート。その上で大雅とのツーショットを公開し、「楽しみです!!」と返答している。また、大雅も自身のSNSに同ニュースと那須川とのツーショットをリツイート。

那須川が自身のSNSにアップした大雅とのツーショット

 大雅はHIROYAが出場した6月17日の『RISE 125』にHIROYAのセコンドとして来場。メインイベントで行われた那須川vsロッタン・ジットムアンノン(21=タイ)との激闘を観戦していたという。

 HIROYAの言う通り、那須川は57.15kg、大雅は60.0kgで試合を行っているため両者の間には体重差がある。ただし、那須川は5月のRIZINでの中村優作戦は58.0kg契約で行っているほか「日本人が相手なら60kgくらいまで大丈夫」と発言していることから、両者の歩み寄り次第では契約体重で対戦できる可能性はありそうだ。

 7月16日(月・祝)東京・後楽園ホールにて開催される『RISE 126』には、HIROYAに続いて堀尾竜司(26)がTRY HARD GYMから参戦する。大雅が参戦するのはRISEの11月17日(土)東京・両国国技館大会か、それとも9月30日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN.13』からの開幕が予定されている「立ち技世界最強決定トーナメント」(仮称)か。

●編集部オススメ

・HIROYA、弟・大雅が「天心とやりたいと言っている」

・那須川天心がムエタイ最強の敵に大苦戦、延長戦で辛勝し号泣

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧