TOP > ニュース

【HEAT】”サモアンフック再び”マイティ・モーが参戦決定、KO必至のヘビー級対決

2018/07/19(木)UP

自身のROAD FC王座防衛戦で、開始70秒でKOするモー(左)

 9月17日(月・祝)愛知・刈谷市産業振興センターで開催される格闘技イベント『HEAT 43』の追加対戦カードが発表された。

 HEATキックルール スーパーヘビー級ワンマッチとして、マイティ・モー(=アメリカ-サモア)の参戦が決定した。
 対戦相手はHEATヘビー級を代表する楠ジャイロ(43=ブラジル/TEAM JAIRO KUSUNOKI)。

 モーは“怒濤のサモアンフック”の異名で活躍した元K-1のヘビー級ファイター。レミー・ボンヤスキーやチェ・ホンマンを破り、ピーター・アーツとも拳を交えた。
 2013年9月にはアメリカでUFCに次ぐ規模を誇るMMA(総合格闘技)大会のベラトールに初参戦し、3勝1敗の好戦績を残した。

パンチで相手を追い込む元プロボクサーの楠(右)

 韓国のROAD FCのトーナメントの決勝でチェ・ホンマンに初回KO勝ちを収めて優勝を飾り、初代ROAD FC無差別級王者となった。47歳の現在もなお豪腕健在ぶりを示している。

 対する楠ジャイロはブラジル出身で、プロボクシングで8勝(4KO)4敗の戦績を残してキックボクシングに転向したストライカー。元J-NETWORKヘビー級王者で、現在はHEATの他、巌流島や中国のクンルンファイトなどで幅広く活躍している。

 元K-1ヘビー級のスター選手参戦で注目が集まるが、楠も一発がある選手。どちらかが倒れる迫力のある試合となりそうだ。

<決定対戦カード>
▼HEATキックルール スーパーヘビー級ワンマッチ 3分3R
マイティ・モー(アメリカ-サモア)
vs
楠ジャイロ(ブラジル/TEAM JAIRO KUSUNOKI)

●編集部オススメ

・マイティ・モーがチェ・ホンマン粉砕KO、初代無差別級王者に

・マイティ・モーがトヨタを70秒KO、2度目の防衛に成功

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース