TOP > ニュース

【DEEP】渡辺華奈が初のケージファイト「フィニッシュする姿をお見せします」

2018/08/09(木)UP

進化する“スーパーボディ”渡辺華奈。今回はより進化した技術でフィニッシュを狙う

 8月26日(日)東京・後楽園ホールで開催のMMA(総合格闘技)イベント『DEEP 85 IMPACT』に出場する、渡辺華奈(29=FIGHTER’S FLOW)が意気込みを語った。

 渡辺は小顔美人なのに筋肉の塊のようなムキムキな肉体という衝撃的なビジュアルが公開され、デビュー前から大きな注目を集めた。柔道四段で全日本指定強化選手に7年間選ばれ、オリンピック最終選考会には3度出場。全日本選手権5位に2度、東日本実業団体2連覇、フランス大会団体優勝など数々の戦歴を持つ。

 昨年12月3日の『DEEP JEWELS』でプロデビュー戦を行い、腕十字固めで一本勝ち。12月29日にさいたまスーパーアリーナで開催された『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』にも出場を果たし、国内トップ選手の杉山しずかを破った。今年3月には奈部ゆかりとドローとなったが、6月大会での再戦では勝利を収めている。

ゲームセンターで打撃特訓?の画像が送られてきた

 DEEPには女子部門として別イベントの『DEEP JEWELS』があるが、今回はそのDEEP JEWELSから男子中心のDEEPに初参戦。同じく初参戦の赤林檎(あかりんご/フリー)と対戦する。

 渡辺がケージ(金網で囲まれたリング)で試合をするのは今回が初。「壁際での攻防などを含めケージを上手く使っていこうと思います。前回はリングで投げに行った際に外に飛び出してしまったので、ケージで戦ってみたいと思っていたので凄く楽しみです」と、初ケージファイトにワクワクしているようだ。

 対戦する赤林檎については「ボクシングやムエタイ、日本拳法の選手なので打撃が上手いという印象です。私より身長も高くリーチも長いので、そこをうまく生かしてくると思います。総合格闘技歴は私より長いので全体的に完成している選手だと思います」と、打撃を警戒する。

 そしてファンへ向けて「いつも応援ありがとうございます。少しでも成長した姿を見せられるようにたくさん練習をしてきました。フィニッシュする姿をお見せします! 期待していてください」と、MMA(総合格闘技)ファイターとしての成長を見せるとともに、デビュー戦以来となるフィニッシュして試合を終わらせると宣言した。

【大会・チケット情報】 8・26 DEEP事務局「カーエイドpresents DEEP 85 IMPACT 」

●編集部オススメ

・渡辺華奈が初の後楽園ホール出場、初のケージファイトで関西のホープと対戦

・渡辺華奈がまたも大苦戦の末に奈部ゆかりに競り勝つ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース