TOP > ニュース

【ボクシング】岩佐亮介が王座陥落で引退示唆か

2018/08/17(金)UP

試合直後、記者の質問に答える岩佐

 8月16日(木)東京・後楽園ホールにてIBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチが行われ、無敗の挑戦者、TJ・ドヘニー(31=アイルランド/同級1位)に判定負けし王座陥落した岩佐亮佑(28=セレス/王者)が試合後にコメントした。

「ドヘニーはもっと来ると思ったらフェイントで駆け引きをしてきて戸惑ったところはありました。今までで一番大きな声援だったのはわかったけど、それに応えられなかったです」と相手に対してのやりにくさを語った。

岩佐は相手にダメージを与えるが相手は手数で細かくヒットさせる

 さらに「今回の出来には自分自身でがっかりしているので、また頑張りますとはすぐ言える心境ではない」と引退を示唆するかの発言をした。

 しかし王座陥落とは言え、まだ28歳、気持ちの切り替え次第で復活は狙える。岩佐は今後のことをこれから考えるとも発言したが、再起するのか注目される。

●編集部オススメ

・【ボクシング】岩佐亮佑が王座陥落、山中慎介「納得できない」

・【ボクシング】岩佐亮佑が小國にTKO勝ちで新王座に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース