TOP > ニュース

【DEEP】次世代エース候補・石司晃一が名古屋のDXFC王者ハシャーンフヒトと対戦

2018/09/27(木)UP

イケメンファイターとしても人気の石司(左)と、トリッキーなハシャーンフヒト(右)が対戦

 10月27日(土)東京・大田区総合体育館で開催される『DEEP 86 IMPACT』の追加対戦カードが発表された。

 佐伯繁DEEP代表が太鼓判を押すDEEP期待の新星・石司晃一(31=フリー)が参戦。関西の総合格闘技イベント『DXFC』のバンタム級王者・ハシャーンフヒト(32=NEX)と対戦する。

 石司はパンチとヒザ蹴りの強さを武器にプロ9戦無敗のまま、昨年5月にDEEPバンタム級王座に挑戦するも2-3で僅差の判定負け。続いて7月にフェザー級王座に挑むも敗北した。
 しかし12月、今年2月と連続1Rフィニッシュ。再び波に乗ったが今回は約8カ月ぶりの試合となる。

強烈なパンチでKO勝利の石司(右)

 対するハシャーンフヒトは柔術をバックボーンに持つ。変わったリングネームだが愛知県出身のれっきとした日本人選手。トリッキーな打撃が持ち味だ。
 9月23日の愛知大会では、韓国人選手に判定勝ちしている。

 これで今回の全対戦カードが決定した。

<追加決定カード>
▼DEEPバンタム級 5分2R
石司晃一 (フリー)
vs
ハシャーンフヒト(NEX)

▼DEEPライト級 5分2R
大原樹里(KIBAマーシャルアーツクラブ)
vs
岡村幸範(Fight Holic)

▼DEEPウェルター級 5分2R
涌井忍(和術慧舟會HEARTS)
vs
川和真(禅道会新宿道場)

▼DEEPフェザー級 5分2R
加藤貴大(BRAVE)
vs
町田貴史(和術慧舟會HEARTS)

【大会・チケット情報】 10・27 DEEP事務局「DEEP 86 IMPACT」

●編集部オススメ

・最強挑戦者・石司が大接戦の末惜敗

・富松恵美、計量でビキニを着たことを後悔

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース