TOP > ニュース

【RISE】美女空手女王・平岡琴 新天地で2戦目の発進

2018/11/13(火)UP

極真空手・Krushで活躍した平岡のRISE2戦目

 11月17日(土)東京・両国国技館にて開催されるキックボクシングイベント『RISE 129』の最終追加決定カードが発表された。

 平岡琴(27=TRY HARD GYM)vs樋田智子(34=リアルディール)の一戦が決定した。

 平岡は極真会館(松井章奎館長)『第31回全日本女子ウェイト制空手道選手権大会』(2014年)で軽量級優勝の実績を持つ。

 キックボクシングは2015年にデビューし、昨年5月にはわずか6戦目でWMC世界ミニ・フライ級王座をはじめ、キック・ムエタイで女子8冠王のLittleTigerを撃破。Krushで女子-45kg(現アトム級)の中心選手として活躍した。
 

至近距離で回転しての平岡(右)の後ろ蹴りがグサリとさく裂

RISEには9月に初参戦し、2Rにボディへの後ろ蹴りでKO勝利。新天地でも連勝し、女子エース戦線へ踊り出ることができるか。

 対する樋田は福岡在住で、アマチュア大会KAMINARIMONで活躍。今年の5月大会でプロデビューし、10月の福岡大会でも勝利と2連勝中だ。勢いのまま経験で勝る平岡に勝利し、名を上げられるか。

 また、今年のスーパーライト級新人王の森香津眞(チームドラゴン)vsTAIRA(智恵塾/TeamS.A.C)の一戦も決定した。
 森は2016年に、K-1アマチュアの大学生日本一を決めるトーナメント『K-1カレッジ』の-65kgで優勝。今年9月のスーパーライト級新人王決勝では1RKOで優勝している。

<追加決定カード>

▼-47kg契約 3分3R
平岡 琴(TRY HARD GYM)
vs
樋田智子(リアルディール)

▼スーパーライト級(-65kg)3分3R
森 香津眞(チームドラゴン/2018年RISING ROOKIES CUPスーパーライト級優勝)
vs
TAIRA(智恵塾/TeamS.A.C)

●編集部オススメ

・平岡がRISE1戦目で衝撃の後ろ蹴りKO勝利

・実力ありビジュアルよしの女子が注目デビュー戦、来年は女子だけの大会開催へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース