TOP > ニュース

【Krush】“バズーカ”巧樹「火薬は満タン」、明戸「自分も爆発させる」

2018/11/20(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

明戸(左)とバズーカ(右)はKrush10周年記念大会を大爆発させることが出来るか

 11月21日(水)東京・後楽園ホールにて開催される10周年記念大会『Krush.95』の前日計量&記者会見が、20日(水)都内にて13:00より行われた。計量は全選手が一度目でクリアー。

 その後に行われた記者会見では、10周年記念大会ということで第1試合から第8試合のメインイベントまでの全選手が出席。それぞれ意気込みを語った。

 第6試合で明戸仁志(K-1 GYM EBISU FREE HAWK)と対戦する“バズーカ”巧樹(菅原道場)は、「火薬の準備は整ったので明日は発射されます。押忍」といつもの“バズーカ節”をさく裂させる。では、その火薬の量はどれほどなのかを聞かれると「かなり満タンなので凄いのが見れます。押忍」と、強力なバズーカ砲を明戸に打ち込むとした。

 対する明戸は「しっかり練習して調子は今までで一番いいです。結果が出せると思う。60kg時代は29歳くらいだったんですが減量が全然キツくて、30歳になってからは身体が回復しなくて試合のパフォーマンスは満足できないものでした。減量中は2~3歩あるいては倒れて、『人が倒れています』みたいなこともありました。今回から階級を上げて練習もしっかり出来たし、倒れず来れました」と、減量苦から解放されたことでの試合のパフォーマンスに自信を見せる。

 バズーカについては「身体がめっちゃバキバキで顔も怖い」と笑いながら評したが、「バズーカを爆発させるとか言っているが、自分も爆発させます」と、負けじと爆破してやると言い返した。

●編集部オススメ

・リングネームも発言もインパクト大の“バズーカ”巧樹

・第3試合出場の般若HASHIMOTOは巌流島にも参戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース