TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】長野美香「後ずさりせず最後は極めたい」

2018/11/23(金)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

“元祖・美しすぎる格闘家”長野は、国際戦を制してベルトへ一歩近付けるか

 12月1日(土)東京・新宿FACEにて開催される女子総合格闘技イベント『DEEP JEWELS 22』で、ターニャ・ホフマン(34=ドイツ/EAST2WEST MARTIAL ARTS ACADEMY)と対戦する長野美香(34=CORE王子豊島)が意気込みを語った。

 長野はレスリングの名門・中京女子大学レスリング部出身で、2007年12月にMMA(総合格闘技)でプロデビュー。以後、タレント活動もしていたルックスの良さで女子格闘技のアイコンとして活躍してきた、“元祖・美しすぎる格闘家”。

 2016年9月の試合を最後に休養期間に入り、今年9月大会で完全復帰。ジェット・イズミ(43=M16ムエタイスタイル)とのベテラン対決を行い、1R4分2秒、得意の腕十字で一本勝ちした。

ちょっとセクシーなシースルーのドレスを身にまとう長野

 ホフマンはドイツのMMAイベント『RESPECT FC』と『SHOOTO KINGS』の2冠王者。2016年6月にドイツでDEEP JEWELSに参戦している山口さゆりとメインイベントで対戦して勝利、同年8月にはDEEPに初来日し、第一DATEから勝利を収めている。

 9月大会からの連続参戦となる長野はホフマンについて、「ベルトを2本持っていて、立っても寝ても全てにおいて強そうです」と評し、「後ずさりせず相手にのみこまれないように自分のペースに持っていって、最後はクロスアームレインボーで極めたいです」と前へ出て戦い、得意のクロスアームレインボー(七通りの入り方がある腕十字)で一本勝ちしたいと語った。

 そして、近い将来の夢として「DEEP JEWELSストロー級のチャンピオンになりたいです」といまだ手にしていないチャンピオンベルトを目標に掲げた。

【大会・チケット情報】 12・1 DEEP事務局「DEEP JEWELS 22」

●編集部オススメ

・“元祖・美しすぎる格闘家”長野美香がRIZIN目指して国際戦

・前回は鮮やかなブルーのビキニで計量に臨んだ長野

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース