TOP > ニュース

【DEEP】Fighting NEXUSバンタム級王者・渡部修斗がDEEPに殴りこみ

2019/05/14(火)UP

ネクサスの看板を背負ってDEEPに参戦する渡部修斗

 6月29日(土)に後楽園ホールで開催の『skyticket presents DEEP 90 IMPACT』にて、初代 Fighting NEXUSバンタム級王者・渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘)のDEEP初参戦が決定した。

 渡部は、世界コンバットレスリング選手権優勝やUWW世界グラップリング選手権優勝など数々の実績を残した。さらに、昨年の「Fighting NEXUS初代バンタム級王者決定トーナメント」で優勝を果たし王者となった。今回はFighting NEXUSを背負ってDEEPの舞台に登場する。また初代修斗ウェルター級王者・渡部優一を父に持ち、親子二代王者を達成した。

 参戦が決まって「この度は歴史あるDEEPという団体に出場させて頂くことになり、DEEP佐伯代表、そして快く送り出してくださったNEXUS山田代表には感謝します。日本メジャー団体に出場するということで、自分の実力をDEEPのマットで証明していきたいと思います。応援宜しくお願い致します」と意気込みが届いた。

2017年、コンバットレスリング選手権大会で優勝した時の渡部

 Fighting NEXUSの山田峻平代表は「まずは試合を作ってくださった佐伯さんに感謝します。ベルトをつくり最初のチャンピオンの最初の試合、絶対に負けられません! ネクサスでは来るもの拒まず去るもの追わずですが、ネクサスの看板を背負って他団体に出る選手は別です、なにがなんでも勝ってもらいます! もし負けたら佐伯さんとダイエット対決します。宜しくお願いします」と渡部に期待を寄せた。

<参戦決定選手>

渡部修斗(ストライプル新百合ヶ丘/Fighting NEXUS初代バンタム級王者)

●編集部オススメ

・【コンバットレスリング】渡部修斗が貫禄の優勝

・【パンクラス】修斗初代ウェルター級王者の渡部優一の長男・修斗が優勝

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース