TOP > ニュース 一覧

【DEEP】大型MMA対決、王者・水野竜也がライトヘビーで酒井リョウと対戦決定

2019/09/05(木)UP

ミドル級王者の水野が2回級上の無差別級・酒井と対戦

 10月22日(火・祝)東京・後楽園ホールで開催される『DEEP 92 IMPACT』の追加対戦カードが決定した。

 DEEPライトヘビー級(93kg)ワンマッチでDEEPミドル級(83.9kg)王者・水野竜也(38=フリー)vs 酒井リョウ(32=レンジャージム)が対戦する。

 水野は186cmの体格を生かし、山梨学院大からALSOKと柔道の第一線で活躍、関東学生選手権100kg級で優勝。06年のプロ格闘技デビュー戦ではパンクラスで桜木裕司にチョークで一本勝ち。その後DREAM、ONE FCに参戦。昨年2月の『DEEP82』でチョークスリーパーで一本勝ちしDEEPミドル級チャンピオンに輝いた。打撃も得意としており、DREAMやONEでは膝蹴りでKO勝ちも飾っている。今回は階級を上げての参戦となる。

スリーパー一本勝ちで王座に就いた水野(上)

 一方、酒井はプロフィールでは180cm・108kg。ライトヘビーに絞り参戦する。MMAだけでなくキックボクシングの試合も行い、一撃必殺のパンチが武器。DEEPで3連勝の後、今年3月にRIZINファイターでもあるロッキー・マルティネスの持つメガトン級(体重制限無し)王座に挑戦したがTKOで敗れた。今回が再起戦となる。

 互いの通常試合時には、20kg以上の体重差がある両者。酒井が階級上のメガトンパンチで倒すか、水野が得意の寝技で極めるか。目が離せない日本人重量級トップ対決だ。

 また元UFCファイターの清水俊一(34=総合格闘技宇留野道場)がDEEP初参戦、CORO(31=K-Clann)とバンタム級(61.2kg)戦で対戦する。

歴戦の清水(右)が参戦

 清水は柔道ベースのMMA戦績60戦以上のベテラン選手で、リトアニアの『BUSHIDO』初代フェザー級王座。近年はパンクラスに参戦していたが、連敗しており新天地での再起に臨む。

 対するCOROも30戦近くの試合経験を持つ、元パンクラスランカー。最近では昨年4月に朝倉未来に腕十字で追い込むも判定負け、アウトサイダーからのし上がった白川”Dark”陸斗にドローと勝ち星から離れている。
 ベテラン同士の再起を賭けた一戦はいかに。

■イーファイト選手DATA
<対戦決定カード>
▼DEEPライトヘビー級 5分3R
水野竜也(38=フリー)身長:186cm 体重:84kg 戦績:19勝(7KO・TKO/9S)12敗1分 ※SHERDOGより
vs
酒井リョウ(32=レンジャージム)身長:180cm 体重:108kg 戦績:7勝(4KO・TKO)9敗 ※SHERDOGより

▼DEEPバンタム級 5分2R
CORO(31=K-Clann)身長:168㎝ 体重:63kg 戦績:13勝(2KO・TKO/7S)16敗5分 ※SHERDOGより
vs
清水俊一(34=総合格闘技宇留野道場)身長:167cm 体重:64kg 戦績:32勝(4KO・TKO/20S)22敗11分2無効試合 ※SHERDOGより

●編集部オススメ

・水野竜也がキン肉マン作者の息子から一本を奪い6連勝

・朝倉未来がDEROの腕十字地獄抜け勝利

・バンナに“南海の大魔神”マルティネスが一本勝ち

・YouTuber朝倉未来の編集担当の佐々木大が一本勝ちで鮮烈デビュー

・”美腹筋ママ”杉山しずか「ももクロZ」ポーズで余裕の前日計量パス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧