TOP > 試合結果個別

【RIZIN】バンナに“南海の大魔神”マルティネスが一本勝ち

2017/10/15(日)UP

RIZIN FF事務局
「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント1st ROUND -秋の陣-」
2017年10月15日(日)マリンメッセ福岡

▼第7試合 RIZIN MMA特別ルール 5分3R 120kg契約
○ロッキー・マルティネス(178cm、119kg=グアム/スパイク22/第3代PXCヘビー級王者、第6代DEEPメガトン級王者)
一本 1R 2分10秒 ※袈裟固め
●ジェロム・レ・バンナ(190cm、113kg=フランス/Le Banner team)

 グアム、南海の大魔神と言われDEEPメガトン級王者でMMA11勝4敗のマルティネスと、キック82勝20敗、MMA戦績3勝2敗のK-1のレジェンド、バンナが対戦。

 1R バンナが積極的にパンチに行く。ヘビー級だけにKO決着の予感があったが、バンナのローに対しタックルで入るマルティネス。上になったマルティネスがパウンドを仕掛ると、額から出血するバンナ。そのままマルティネスが袈裟固めに入り、しっかり首が極められたバンナはたまらずタップ。マルティネスが一本でバンナを下した。

※全試合結果はこちら

写真:© RIZIN FF

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る




TOP > 試合結果個別