TOP > ニュース 一覧

【Bellator×RIZIN】渡辺華奈の相手は、負けず劣らずの”筋肉美女”イララ・ジョアニ

2019/11/19(火)UP

吊り輪懸垂を平然と行うジョアニ @IlaraJoanne より

 12月29日(日)さいたまスーパーアリーナで『BELLATOR JAPAN』が開催される。本大会では「BELLATOR vs RIZIN全面対抗戦」として、両団体を代表する選手同士による対戦が実施される。

 女子フライ級では渡辺華奈(31=FIGHTER’S FLOW)vsイララ・ジョアニ(25=ブラジル)が決定した。

 渡辺と言えばMMA9戦無敗・柔道エリート上がりの強さと同時に”筋肉美女”としても名を馳せているが、相手のジョアニもまた、強豪で”筋肉美女”であることが判明した。

 ジョアニはベラトールの女子フライ級選手。ベラトールフェザー級・ライト級の2階級同時王者パトリシオ・フレイレと、その兄であり現在RIZINライト級トーナメントで勝ち進んでいるパトリッキーが率いる「ピットブル・ブラザーズジム」に所属する。

ミニスカート風のトレーニング衣装でポーズを決めるジョアニ ilarajoanne より

 格闘技大国ブラジルに育った多くの格闘家たちのように、ジョアニも幼い頃から武道や格闘技に親しんでいる。
 7歳で空手を始め、11歳でカポエラを習い始めたというジョアニ。その後はムエタイや柔術(現在紫帯)を学び、MMAに辿り着いた。

 プロキャリア初期はナイトクラブなど実入りの良い仕事をしながらMMAの練習を平行していたが、現在はジムの受付で働くことが出来ていると言う。ジョアナは練習環境が整っていくに従って強さを発揮していった。

 2013年のデビュー当時は2連敗と、良いとはいえないスタートを切ったジョアナだが、その後は6連勝。
 現在の戦績は9勝4敗で、9勝のうち4つのKOと3つの一本勝ちがある。打撃、寝技ともにフィニッシュ力のあるファイターだ。 

SNSではブラジル人らしい大胆な水着姿をアピール @IlaraJoanne

 ベラトールには今年10月に初参戦した。相手は元UFCファイターで、16年にはハム・ソヒにも勝利しているベック・ローリングスだったが、膝十字固めで一本勝ちしている。
 試合前にはパトリシオ・フレイレも自身のSNSで「我らの女王がベラトールにご到着、ベルトのご準備を!」と投稿するほどで、期待の高さがうかがえる。
 
 そんな彼女は、今回の対戦相手・渡辺に負けず劣らずのフィジカルトレーニング好きだ。SNSを見ると、100kgを超えるのではと思われるデッドリフト動画や、吊り輪懸垂・片腕立て伏せなどをしている画像が上げられている。

 またその鍛え上げた肉体を大胆ビキニ姿で披露している写真も盛りだくさんで、”女王”さながらの風格ある筋肉美をさらしている。

 日本とブラジルの強豪”筋肉美女”対決、軍配が上がるのはどちらか。

●編集部オススメ

・朝倉未来が大みそか参戦、渡辺華奈、中村K太郎、元谷友貴ら年末対抗戦5カード発表

・渡辺華奈フライパンを曲げ怪力アピール、ハバは終始ポーカーフェイス

・強靭な身体目指す渡辺華奈、初の国際戦は「完全決着します」

・渡辺華奈が「女性らしい格好」で人気番組に出演

・筋肉美女・渡辺華奈、パワーの差を見せつけパウンドの連打でTKO勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧